2007年 02月 23日 ( 1 )

カタカナ ピアノ

ゆうたはひらがながほとんど読めるようになってから、いろいろな物を読みたがります。
食事中に目の前にあるふりかけのパック、牛乳パックなどに書いてある字、
歩いているときに見かける看板。目につく物何でも。
まだひらがなしか読めないので、漢字、カタカナはとばして読みます。
なんて読むのか聞かれたときは、漢字の読みを教えてやります。

家にあるウルトラマン百科の本も読もうとしていますが、カタカナが多いので、
今はカタカナを覚えていっています。
カタカナのカードを食卓の上に置いておいて、朝ご飯の時、夕飯の時に
読むようにしています。
興味があるときに興味があることを教えてやると、こちらも楽ちんです。

それと、保育園では今、ピアニカでカエルの歌をしています。
今度の発表会用に練習しています。
他の子は全部の指を使って弾いていますが、里帰り出産のため練習のスタートが
遅れたゆうたは親指一本で弾いています。
先生は「今は楽しんで弾いているので、余裕が出てきそうだったら他の指を使う方法を教えます」とのこと。
その先生は子どもに無理強いしないので私は好きです。ゆうたも安定して過ごせています。
by go-kayoko | 2007-02-23 00:50 | ゆうたの成長