6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

じいじと

今日はゆうたは じいじと二人でお出かけ。
行き先は水族館。

実家からは電車に乗って、そこからバスか徒歩で行く。
じいじは私が子どもの頃から、よくあちこち遊びに連れて行ってくれていた。
今日も自分から「じいちゃんと、水族館に行くか〜?」と連れて行ってくれた。
子どもと出かけるのが苦にならず、楽しいタイプらしい。
そういうところは 私とちょっと似ている。

でも、普段、見ていない子どもを連れて行くのは大変だっただろうと思う。
私なら、どういったときにゆうたがグズグズ泣くかとか、
どうすれば楽に現地に行けて、機嫌良く回れるかとかが
分かっているから、そうならないようにある程度は出来るけど、
じいじは分からないから大変。

まず、駅から水族館まで歩いたらしい(炎天下の中1,4キロ)(私ならタクシーで行ってたな)
水族館では何度も見失いそうになったらしい(これは、私が連れているときでも一緒。
目が離せない)
そして、見るつもりで行ったイルカのショーが、混んでて見られず、
激泣きしたらしい。(これはつらい・・けど、私なら早々と行っていたなあ)
まあ、次の回のが見られたようだけど。

帰ってきた二人を駅まで迎えに行ったら、ゆうたは電車の中で寝てしまったらしく、
重そうにゆうたを抱いたじいじが駅から出てきた。
そして一言「ゆうたには、犬みたいにリードがいるな」

デジカメで写真を撮っておいてもらおうと、カメラを渡していたのだけど、
撮る余裕もなかったらしく、カメラの中を見てみたら・・・



d0016392_23454439.jpg

タコに張り付くゆうた。
といってもゆうたはあらぬ方向を向いている。


もう一丁。


d0016392_23461134.jpg

なんかガラスが光ってます。
ラッコのショーらしいです。「ラッコ、写ってるやろ?」とじいじは言いますが、
この、黒い物・・・でしょうか?



相当大変だったようだが、やはり、あまり苦にならないタイプらしく、
「ゆうた、また行こうな。次はどこに行こうかな」と言っていた。

じいじ、ありがとう。助かりました。
by go-kayoko | 2005-08-14 22:51 | おでかけ