6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

3月の出来事 その1

しばらく更新をサボってましたが、元気です。

3月は姫路城に行ってみました。
d0016392_0161095.jpg

狭い階段を上って天守閣の上まで行きましたよ。
一番上は狭いですね〜。
最近「そーなんだ 歴史編」にはまっているゆうたは興味津々でした。
ともなが興味津々だったのは


こちら!!
d0016392_0162273.jpg

すごいことになってます・・。

他には
近所の公園に行ったり、
d0016392_0182531.jpg


春場所を見にいったりしました。
d0016392_0183791.jpg

おすもうさんて 近くで見るとほんとに大きいですね。
ゆうたと二人で 西と東とどっちが勝かを賭けていた 悪い母親であります。
10円だけど・・。

この人は・・・食べて食べて食べ続けてました。
まだわかんないよね。狭いし。
d0016392_0213781.jpg

# by go-kayoko | 2010-04-02 00:22 | おでかけ
ゆうたの最近のお気に入り。

マイケルジャクソンのCDとDVD
耳にたこができるほどこのCDばかり聞いているので、
初めは??という感じだったけど、最近はかなり上達。
今やともなと一緒に「ジャス ビニーッ!ビニーッ!」と
「Beat it]もそれっぽく歌ってます・・。

ピアノ
ともなに音感をつけようと近所のピアノ教室に行き始めたら
意外にもゆうたがはまってしまった。
少しずつ難しいのが弾けることが面白いらしく、
毎日まじめに練習しています。
ただ、はじめるのが遅かったからか、絶対音感は全くなし。
こんなにはまるなら、もう少し早めにさせてやったら良かったかな。
口では「ドミレミ・・」と言いながら、音は「ドレドレ・・」だったりする。
私には気持ち悪くて仕方ないんです。今からでも間に合うかしら・・・。

縄跳び
学校でやっているようで、毎日「80回とべた」「二重跳びできた」
「クロス跳びできた」と言っています。
熱心に練習しているようで、家用の縄跳びも買いました。
昨日は「続けて100回とんだで!!」と言っていたと思ったら、
今朝は、全身筋肉痛で苦しんでました。あらら。

「そーなんだ 歴史編」
お父さんが毎回熱心に買って帰ってくれます。
今まで歴史には全く興味が無かったけど、最近興味が出てきたようです。
先日は姫路城に登ってきました。もうすぐ修理で見えなくなってしまうしね。
5年は長いから、行っておきました。
「そーなんだ」の内容はまだ難しいと思うんだけど、
マンガなので眺めているようです。

苦手なのは文を書くこと。
いえ、文章そのものはちゃんと考えられるのだが、自分が思っている文と、
書き上がった文があまりにかけ離れているので、ビックリ。
「は」と「わ」の間違いや、「し」と「も」の間違いなど。
間違いすぎて読んでも意味がわからないこともある。
焦って書いているのか、何なのか・・・。
直るんでしょうか。字も汚い。
本は読めるのに、どうして??

計算
これは本人が「苦手」と思っているようです。
学校で今年の目標に「計算をがんばる」と書いていました。
まあ、学年相応にはついてこれているので、今は見守りかな。
算数も計算だけではないので 
面白いと思ってくれたら、それでいいんだけど。

高校生くらいなったときにちゃんと出来ていたらそれでいいので、
まあ、今は焦らず・・と長い目で見ています。
もうすこし、丁寧さが欲しいところではあるけど。
本を読み、好奇心を持ち、得意なことがもてたら
今は十分だろうと思っているんですが、このご時世、甘いのかなあ・・。
# by go-kayoko | 2010-03-07 01:41 | ゆうたの成長

初マラソン。

私の持久力のなさを知っている人には信じられない話だと思うけれど、
ゆうたと3キロのマラソンに初めて出てきました。

ゆうたは、私と時々ジョギングしてもすぐに歩いたり、
私が先に行くと泣いたりすることさえある。
はっきり言って私と一緒に走って、歩かなかったことはないし、
必ずグズグズ言うし、短い距離しか走ったことがない。

今回のマラソンはコースも平坦で、
順位決めがないのでプレッシャーもないと言うことで、参加を決定。
今日は初めてのマラソン参加なので、楽しんで走れたらいいし、
とにかくゴールさえできたらいいと思っていた。

ゆうたは走る前から「3キロも走れるかな。。。」とかなり不安そう。
しんどかったら歩いてもいいから、ゴールしようと言って、走り出したら、
周りの走る人たちの勢いに押されたのか、予想以上のペースで走っている。
あのペースでは絶対に歩くな・・と思っていたら、意外にも最後まで
私より速いペースで走りきってしまった。
同級生のお友達が先に走っていたのも、刺激になったようだ。
一瞬「しんどい、まだ?」と言って、歩きかけたが、私が「いいの?歩いて」と言ったら
「あかん!」といって走りきった。

ゆうたは「僕、3キロ走れた!」「やったら出来た」と何回も言っていた。
私は学校のマラソン大会はビリから一桁に入るほどの、大のマラソン嫌いだったけど、
世の中にはこんなに沢山、走るのが好きな人がいて、楽しんで走るんだ〜と
新たな発見があり、面白くもあった。

私自身、子供の頃からインドア派で、体を動かすことはあまりしなかった。
何でも遅くて、鈍くさく、給食を食べるのも遅かった。
運動は特に出来なかったし、出来ないと思っていた。
もちろん、体育の成績はいつも悪かった。
スキーも小学校以来大嫌いだった。
でも、今はスキーも大好きだし、学生時代にはバスケットもへたくそながら
やったし、今回はこうやって大嫌いだったマラソンも自分から出られた。
子育て、仕事をしながらご飯を早く食べることも出来るようになった。
子供の時に出来なかったことは、本当に出来なかったのか、
私が出来ないと思っていたから、出来なかったのか、今となってはわからない。
ただ、「何でも出来るのよ」と言われて育ててもらったことが
結果的には良かったんだと思う。

最近つくづく思うこと。
何でも出来ると思ってやってみること。
やってみたら、次には楽しみを見つけること。
そして、ほんとに好きなことは続けてみること。
人生色々、楽しく、濃く、おおらかに。
人生濃いと、細々した日々の悩みは「ま、いっか」となってしまう。

ゆうたがいろいろなことに対して、
「そんなの、出来へん〜」と言うのが、とても気になっていた。
人生、随分損してしまう気がして・・・。
今回のマラソンで、何か気が付いてくれたらいいと思う。


まあ、ここだけの話、やっぱりマラソンはしんどかったんだけど・・
笑顔で猛スピードで走っている人たちと、私は人種が違うとさえ思うけど・・。
ゆうたと走るのは楽しかったので、また頑張るよ。
# by go-kayoko | 2010-02-14 22:05 | ゆうたの成長

保育園懇談

ともなの保育園の懇談もあった。
6月もあれこれ懇談が忙しかったが、1月も結構忙しい月なんだとわかった。

まず開口一番に「ともなちゃん、おうちではどうですか?」と聞かれ、
あまりともなのことに気をかけてやれていない自分に気が付いた。
「えーっと、そうですね、何も困らないですね。」としか言えなかった。
平日はゆうたの宿題や学校の用意、夕飯の準備片付けに私は気をとられ、考えてみたら
ともなは私に何の文句を言うわけでもなく、一人で黙々と絵本を眺めていることが多い。
そんなに絵本が好きなら、何冊でも読んでやりたいのだが、
実際は寝るのがどう頑張っても9時を過ぎてしまうので、読んでやれない。
この子は自分で字が読めるようになったら、どれだけいいだろうと最近思うほど、
絵本ばかり眺めている。自分でお話しを作って一人でしゃべっていることもある。

保育園の様子では、学年の中ではまだ幼い方のようだ。
12月生まれというのもある。
みんなでゲームをしようとしても、一人で違うことをしていたり、
ご飯を食べるのが遅かったり、飲み込めなかったり。
話している内容もちぐはぐのことが多い。
意外だったのは「打たれ弱いですね」とのこと。
どうやら、スプーンを落としたことを先生に「ともちゃん、落ちたよ」と
言われただけで急に号泣するようなことがあるようだ。
こんな姿は家では無いので、ビックリ。
保育園そのものは大好きで、行くのをいやがったことはほとんど無いが、
「やっぱりまだ緊張しているのかな」と言われた。
そりゃそうだよね。まだ3歳になったばかりだもの。
これから保育園でいろんな経験をしてほしい。よろしくお願いします。
# by go-kayoko | 2010-01-31 00:56 | ともな

学童懇談

学童の懇談が先日ありました。

ゆうたのいつもの生活。

帰ってきて宿題を済ませることになっているけれども、
途中で忘れてしまって、遊びの輪に入っていることがあるらしい。
「ゆうたくん、宿題は?」と言われて
「あっまだやった・・・」とすごすご宿題ルームに戻っているようだ。

その姿、想像できるわ−。と思わず笑ってしまう。
いつもお迎えに行くと「宿題終わった!」と断言するのだが、
家に帰って寝る前に連絡帳をみては、「あ〜○○がまだ出来てへんかった!!」と
いうことがしょっちゅう。
お兄さん、もう、夜の9時なんですけど・・。という感じだ。

他には、いろいろな物を工夫して作るのが得意。
温和であまり人ともめたり、トラブルになったりしない。
などと、言われました。
温和なのはいいけど、嫌なときに我慢してしまっていることも
あるような気がして、聞いてみたら、先生もそのことを気にしてくださっていた。
子供の人数が多くて、のんびりした学童とは言えないけれど、
よく気はかけてくれていると思うので、安心して仕事が出来る。
感謝しています。
# by go-kayoko | 2010-01-31 00:41 | ゆうたの成長

雪遊び

お友達一家と一緒に、一泊で雪遊びに行きました。
宿泊の手配など色々としてくれて、本当に助かりました。
ありがとうございます。

あさ7時に出発して10時頃には到着。
ゆうたはずーっとキッズエリアでそり滑り。
親のことは完全に忘れて、遊びまくっていました。


d0016392_0111262.jpg


ともなはお父さんに誘われてそり滑りしたものの、あまりのスピードと
雪しぶきに完全に怖がってしまい、全く楽しめなかったようです。
ともなは雪で遊ぶ方が良いみたい。
そりはしばらく、おやが引っ張って慣らすしかなさそう。
これはものすごくユックリ動くのですが、怖くて固まってます。
d0016392_0112271.jpg


雪だるまは喜んでいました。
d0016392_0113284.jpg


夜は二家族でお鍋を食べたり、お酒を飲んだり、トランプをしたり(親が)。
子供が大きくなって、みんなでゲームが出来るようになったら楽しそう。
ちょっと今回は「大富豪」ゲームだったので、子供には難しかったかな。
お友達は飲んべえの我が家用におつまみまで買ってくれていました。
ほんとにありがとう。

翌日は私はちょっと一人で雪遊びに行ってきました。
私がいると子供たち(特にともな)がいつも私の方に来るので、
せっかく一緒に来てくれたお父さんと沢山遊んでもらおうと、
密かに考えていたのもあったんですが、後でゆうたに聞いてみたら
「ともちゃん、お母ちゃんがいなくて泣いてたで」だって!!
まだ早かったか・・・すみません。

来年はゆうたも一緒にスキーが出来たらいいなあ〜。
# by go-kayoko | 2010-01-23 00:07 | おでかけ

お菓子狂・とも

ともなは休みの日になると、一日中「おやつは?」と言っている。
初めはハイハイとやっていたのだが、よーく考えたら、ご飯をろくろく食べていないことが
気になっていた。
夜になって考えてみたら、一日中おやつでおなかが満たされていたなんてこともある。
お休みの日にお客さんが来て、お菓子を出したりしたら、
お客さんよりもともながずうーとお菓子の前に座って、誰よりもガツガツ食べている。
お客さんにはお菓子を食べてもらいたいのだけど、テーブルに出していたら、
ともながずうっとかじりついているので、どうしたらいいものやら困ってしまう。
もちろん、その後の食事は食べられず・・。
一体保育園ではどうしているんだろう?

今日も朝起きて、パンを食べかけのを放ったらかして、「おやつは?」と
言っていた。
お出かけの時はいいけれど、普段は変な時間におやつをやるのをやめよう・・・と決めて
先日から「ご飯をピカピカに食べたら、おやつ可」にきめた。
ご飯のおかずも、好きなものだけ食べて「おかわり」と言っていたのだが、
嫌いな物も含め、全部食べたら好きな物をおかわりしていいことに決めた。

この一週間は頑張って夕飯もピカピカに綺麗に食べている。
最後の方は私がなんとか手伝って食べている状態だが。
「ほらーお野菜さんがともちゃんの口に入りたいって、ぶーん・・」パクッ・・とか
「10数える間に飲み込むよ〜1.2.3・・・」とか。
繊維の多い野菜や、ポソポソした魚などはガムのようにずうっと口の中に入れていて、
完全に飲み込むことを忘れてしまうので、すごく時間がかかる。

仕方がない、ちゃんとした食習慣が出来るまで、頑張るか・・。

d0016392_062819.jpg

# by go-kayoko | 2010-01-21 23:52 | かあちゃんのひとりごと

兄と妹

妹がいる男性というのは、大人になっても女性にやさしい。
姉がいる男性は気遣いがよくできる。
男兄弟ばかりは・・・父親の性格による。
これはあくまで私の主観。結構当たってると思うんだけど。

そりゃ、妹がいたら子供の時からこんなに優しいもの。
d0016392_2216815.jpg

d0016392_22162179.jpg


姉妹や兄弟どうしの関係も育ててみたいけど、
ゆうたには妹で良かった。
# by go-kayoko | 2010-01-18 22:21 | かあちゃんのひとりごと

お正月

ことしもおせち料理を作りました。(買ったものも)

今年で7回目のおせち。
徐々に作るのもなれてきましたよ。

今年も一年良い年でありますように。
d0016392_2319158.jpg


おもちゃのアクセサリーをもらって、ゴキゲンです。
d0016392_23191922.jpg

# by go-kayoko | 2010-01-01 23:17 | かあちゃんのひとりごと

淡路

この年末の一泊旅行のために大掃除を頑張ってきたのよ!!

実は私が仕事で忙しいため、あれこれ大変な思いをさせている子供や夫に
ゆっくりしてもらって、私もリフレッシュしてしまおうという今回の企画!!
勝手に予定を立てちゃいました。

旅館の目の前は海です!露天風呂付きのひろーいお部屋に奮発してしまいました。
掘りごたつ付き。走り回ってます。
d0016392_236401.jpg



楽しいね−。
d0016392_2365230.jpg



目の前の海を散歩。貝殻を拾ったり・・。ただ少々寒かったです。
鼻が真っ赤なともな。
d0016392_237433.jpg


料理はとりわすれてしまいましたが、とにかく量が多くて・・・。
あわびのステーキやら、しゃぶしゃぶやら、お刺身やら、たこめしやら。
食べきれないと思いましたが、食べきってしまった私。
ただ、朝食も多くて、さすがに残したのでお持ち帰りさせてもらいました。
そのお持ち帰り分で4人家族の昼ご飯に十分でした。凄すぎ。
夕、朝とも部屋食なので子連れにはユックリ出来て何よりでした。

次の日は朝から目の前の防波堤でサビキ釣り。
ゆうたはアジを釣っていました。
風が吹くなか、防波堤は本当に寒くて、ともなは寒い寒いと泣き、
お父さんにだっこしてもらったまま、冬眠してしまってました(本当に寝ていた・・)
私とゆうたはそんな二人を尻目に、釣り釣り〜。楽しかったです。

そのあと淡路をちょっと観光して、帰ってきました。

年末の一泊旅行、恒例行事にしようかな。
d0016392_23222316.jpg

# by go-kayoko | 2009-12-29 23:05 | おでかけ