6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

卒園時キャンプ

ゆうたの卒園時キャンプがありました。
卒園した保育園に夕方から行き、保育園で一泊するというもの。

5時に行って、翌朝10時にお迎えだったけど、その間に
大好きな保育園のカレーを食べ、キャンプファイアーをして、一人一人出し物をし、
先生の出し物もあり、花火もさせてもらってシャワーをし、就寝。
翌朝は朝から体操して、しっかり朝ご飯も食べさせてもらって、プール、
ドッジボール大会、玉入れ、スイカ割り・・・
なんて盛りだくさんなんでしょう。
先生も沢山参加されて、本当に楽しかったようです。
もう卒園した子供たちにも、これだけのことを準備していただいて、感謝感謝です。

ちなみにゆうたは、一番仲の良かった男の子と、コントをしたらしいです。
ウケたかどうかは、不明ですが・・・・。
by go-kayoko | 2009-07-24 04:34 | ゆうたの成長

夏休み・・。

学童のお迎えに行ったら、「明日からお弁当ですよ〜」と言われました。
気が付いたら明日が終業式でした。
私は毎日変わらず仕事があるけど、子供は夏休みなんですねえ。
夏休みの宿題も沢山持って帰ってきました・・・・。

夏休みは毎日お弁当持参、お迎えの時間もいつもより早くなるようで・・・。
朝ご飯の用意もままならない私、どうしたらいいんでしょうか。

ゆうたにはいろいろな自然体験をさせたいという考えですが、ともながいるのと、
お父さんが土日も仕事に行ってしまうので、私一人で連れて行くこともできない毎日。

というわけで、この夏休みはゆうたは一人でいくつかキャンプに行きます。
一泊で海。
4泊5日の長野。
9月に学童の余島キャンプもあるんだった。
4泊5日の長野のキャンプは、先日説明会に行ってきました。
どこのキャンプに申し込もうか、迷ったけど、
「知らない子供とでも友達になれるように配慮してくれる」
「本物の自然にふれさせてくれるキャンプ」
「地元の生活にも溶け込めるキャンプ」ということで、選んで申し込みました。
説明会でその主催している会の会長が「うちではキャンプファイアーはしていません、
なぜなら、火をたくと野生の動物は怖がります。火の下にいる虫たちは死んでしまいます。
そのかわりに、足音を潜めてナイトハイクをします。
その方が、自然の夜の森を体験できます」と言っていました。
私の考えと一致したのでよかったです。自然の中で生活するだけではなく、
自然を体験してきてほしいです。

もうすこし大きくなったら、2週間くらい泊まり込んで、
そのうち半分は農家の家でお世話になることもできます。
自然観察員が付き添ってくれて、本格的な自然観察ができたり、伝統文化を学んだりもできます。
完全にサバイバル生活を体験することもできます。
今回、どんな顔をして帰ってくるか、楽しみです。
by go-kayoko | 2009-07-17 02:29 | かあちゃんのひとりごと

プール

保育園でプールが始まるので、水着を用意しました。
去年のが着られるだろうと思っていたら、無理でした・・・。

本人はとってもお気に入り。(特に帽子)
試しに家で着せてみたら、「とうちゃん、みてみて〜!」と
お尻をフリフリ、見せに行ってました。
保育園の鞄に入れて、用意しておいてあるのに
勝手に出してかぶるので、肝心のプール当日に忘れていきそうでヒヤヒヤします。
実はピングーのショートパンツ付きのビキニもあるんだけど、
さすがに保育園では無理だよね・・。


女の子は楽しみが多いけど、
最近「この服は嫌なの、ピンクがいいの!!」などと のたもうて
こちらが忙しいときには ちょっと うっとうしかったりします・・。
d0016392_23354780.jpg

by go-kayoko | 2009-07-10 23:33 | ともな
絵本の「ばばばあちゃんのすいかのたね」を読んで
ゆうたが描いた絵。
d0016392_2326217.jpg


意外と細かいところを描いてるわ。
by go-kayoko | 2009-07-10 23:26 | ゆうたの作品

とうきょう

6月の半ばの週末、仕事で東京に行きました。
子供たちはおばあちゃんとお留守番。

仕事先の近くのホテルを探したら、ほとんど空きが無く、
奮発してまあまあいいホテルに泊まってみました。
d0016392_23185764.jpg

どうやら、日本で最初のホテルらしいですよ。
私の第1印象。「昔のおばあちゃんの家に来たみたい・・」

こーんなに広いベッドに一人で寝ました。
いつも子供に隅に追いやられて寝ているので、快適そのもの。

d0016392_2319183.jpg

どうやら、部屋をグレードアップしてくれていたらしく、
バスルームから見えるところにテレビ!!
(鏡に映っているのは滅多にない一人お出かけにコーフンしている私です  アホ?)
ま、お湯を出すと声が全然聞こえないんだけどね。

こんなにいいホテルに泊まったけど、昼間はずうーっと仕事。
夜はおいしいものを食べて、ホテルの部屋に帰ってくるのは11時頃。
朝ご飯だけは満喫できたので、それはよかったなあ・・・。
by go-kayoko | 2009-07-10 23:25 | かあちゃんのひとりごと

懇談ラッシュ

6月って何でこんなに懇談やら、参観やらが多いのでしょうか。
時期的に仕方がないのでしょうけど、ワーキングマザーの私にはちょっと大変な一ヶ月でした。
ゆうた、ともながそれぞれ学校、保育園にいっているので、
それぞれが懇談と参観で。
それに加えてゆうたの学童保育の懇談。
習い事の懇談。・・・・
そうして、毎週末の私の仕事。

1ヶ月の間、結局一日もゆっくりできる日が無かったです・・。
平日も仕事を早退したり、夜に勉強しに出かけたり。
7月はどうだろうと予定をみてみたら、やっぱり子供の予定に私の仕事の予定で
平日週末ともギッシリ。
あーあ。
そういえば、もうすぐゆうたの誕生日だった。

それに、そろそろ夏休みの予定を立てたいんだけどなあ・・。
by go-kayoko | 2009-07-04 00:50 | かあちゃんのひとりごと