6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

祖母

先日私の祖母が亡くなりました。
明治生まれの98歳で大往生しました。

ほとんど認知症になることもなく、大病で長年苦しむこともなく、
熱を出して入院したと思ったら、あっという間に亡くなってしまいました。
たまたま亡くなる3日前にゆうたと、ともなとお見舞いに行きました。
祖母は意識もしっかりしていて、私が来たこともわかっていました。
ゆうたとも話をしました。誰だったっけ?とは言っていましたが・・・。
私も「意外と元気そうやん、また来るね」と言っていたのに、
その翌日にはもう様子がおかしくなり、私が仕事をしている間に亡くなってしまいました。
次に会ったときには綺麗にお化粧してもらって、お棺に入っていました。

私が小学生の頃、母が仕事で不在の日があったので、一緒に住んでくれていました。
手先が器用で、ものを大切にする昔の人でした。
私にお小言を言うこともなければ、大げさにほめるようなこともなく、
ひょうひょうとしていました。
手巻き寿司や味噌汁が上手で、夜は一人っ子の私の部屋で一緒に寝ていました。
小学生のころの祖母の記憶は途切れ途切れだけど、よい思い出が残っています。

そんな祖母は沢山の花と一緒に焼かれて、とっても小さな骨になってしまいました。
ゆうたは年に何度か祖母に短い時間ですが会っており、今回のお葬式にも参加し、
棺に花を納めて、お骨も一緒に拾いました。
亡くなる数日前の姿を知っているゆうたは、急に亡くなったことがショックだったようです。
「亡くなると思わなかった」「なんで病院に行ったのか、わかってなかった」
「もっと生きてて欲しかった」と言いました。
祖母の遺影を見て「あの写真が欲しい。」とまで言っていました。
私は子供の頃の思い出があるのでもう、寂しくないけれど、
ゆうたはどうやら、もっと遊びたかったようです。
「亡くなってしまったらもう会えないんだよね」と本当に当たり前のことを話しました。

最後にゆうたに大切なことを教えてくれたんだと思っています。
ありがとう。
by go-kayoko | 2009-04-29 22:31 | かあちゃんのひとりごと

お兄ちゃん

先日、外食をしたとき、ゆうたはお子様定食のようなものを頼み、
ともなには定食が多かったのでミニうどんを注文したら、
ゆうたのものにだけヤクルトがついていました。
それをみつけたみつけたともなは「ヤクルト〜ヤクルト〜!」
「ヤクルトちょうだい〜!」と絶叫。
ゆうたはしばらくヤクルトを見て、じい〜っと考えた後、
「はい、あげるわ」とともなに渡していました!!

いままでのゆうたなら絶対にともなにヤクルトを譲らないところだけれど、
「お兄ちゃんになったなあ〜!」とほめまくり。
ゆうたはその日は一日中、「今日、僕えらかった?」と満足そうでした。

そして今日はこの前のケーキが一人分くらい残っていたので、
「ゆうちゃんとともちゃんで半分こして食べたら?」と言ったら、
「そんな〜かあちゃんのが無いやん。母ちゃんが食べーよ」と言いました。
私は「かあさんはいらないから、二人で食べたらいいよ」と何度も言ったけど、
「だって、この前、かあちゃんのお誕生日の時はケーキが無かったし、
この前、みんなで食べたとき、僕、大きいのを食べたからいいねん。
母ちゃんが食べてよ」
今までのゆうたからは信じられない発言・・。

本当にお兄ちゃんになってきたようで、ちょっとうれしかったのでした。
by go-kayoko | 2009-04-10 21:49 | ゆうたの成長

この母にこの子あり。

今日、初めてランドセルを背負って出かけました。
お友達が呼びに来てくれてあっという間に出かけて行ってしまいました。
が、そそっかしいゆうたは、学校の後学童保育で食べるお弁当が入った大事な手提げを
すっかり忘れて出かけようとしていました。
「も〜う、ゆうちゃん、忘れっぽいなあ〜」と思わず笑ってしまいました。
学童保育に行くとき、また、手提げを小学校に忘れていくのではないかと心配でした。

そして、夕方ゆうたを学童に迎えに行ったら、元気に遊んでいました。
家に帰るなり、玄関で荷物の整理をしながら、
「鉛筆がなあ〜。削れてなかってん」と一言・・・。

「え〜・・・!?」と絶句する私・・。

小学校指定の筆箱って、袋タイプでも、缶タイプでもなく、
マグネット式のもので、中で鉛筆の先をを一本ずつ差し込んで固定できるようになっています。
鉛筆と消しゴムが入っているのは確認したけど、差し込んで見えない
鉛筆の先までは確認しなかった・・。
仕事があるからと2月頃に早々と用意して、そのままになっており、
ゆうたが嬉しがって新品の鉛筆を削らずに筆箱に入れ、そのままになっていたのでした・・。

先生に言って、一本だけ削ってもらったそうです。
ごめんねゆうちゃん。
こんな母に期待せず、自立した人になってね・・。
by go-kayoko | 2009-04-09 23:37 | ゆうたの成長

入学式

ゆうたの入学式でした。
d0016392_22533487.jpg


とってもいい天気で、桜も満開でした。
私とゆうたの二人で参加しました。
受付をするまでに、下校してくる上の学年の子供たちに会いました。
何人かとゆうたは学童で顔見知りらしく、「お、会ったことあるな」とか、
「昨日、一緒に遊んだな」とか話しかけられていました。よかったよかった。
ゆうたの小学校は一学年5クラスで、生徒数が増えているようです。
家の近い子供同士、同じクラスになるようになっているらしく、
一番仲良しの近所のお友達も、同じクラスでした。

小学校の持ち物ってややこしいですね。
プリントも給食便り、学年便り、学校便り、保健便り、保護者会便りと5組ももらいました。
おまけに今日は昼からは仕事もあり、帰ってきてから用意しましたが
明日の提出書類もあれこれあり、完全に私は混乱しています・・。
こんな混乱した私と、毎晩持ち物の用意をしますが、ゆうたは大丈夫かな?
そのうち、頼りない母と気がついて、自分で用意してくれることを期待しています・・。

仕事の帰りに買って帰ったケーキ。
ゆうたにはサプライズだったようで、ご満悦のこの顔です。

d0016392_22523427.jpg

by go-kayoko | 2009-04-08 22:52 | ゆうたの成長

誕生日

明日が私の誕生日なので外食しました。

最近、飲酒運転が厳しいので、外食すると飲めないのがつらいところ。
(うちは夫婦とも飲むため)
私は休みのたびに外食で楽したいけど、ビールも飲みたいという、究極の選択に迫られます。
(おおげさ?)
が、今日は私が誕生日と言うことで、遠慮なく私だけビールを飲みました。
ありがとさん。
普段は外食すると「どっちが飲むのか」という腹の探り合い的な雰囲気となり、
結局二人とも「いいよいいよ」と、飲まなかったりするわけです。
(私は単に外食するごとに交互に飲めばいいと思っているのだが)

ちゃっかりゆうたも私の隣に座ってくれて、ともなの世話はお父さんにお任せし、
ゆっくり食事が食べられました。
個室だったので早くに子供たちがご飯が終わってしまっても、大丈夫。


こんなところでのんびりしてくれていました。
d0016392_2233571.jpg

by go-kayoko | 2009-04-08 22:34 | かあちゃんのひとりごと

学童保育

ゆうたの学童保育が始まってから1週間たちました。
はじめは一人も友達がいないので心配していましたが、
次々と友達を作ってきて、毎日楽しいようです。
最近はポケモンゲームにはまっているそうです。

ゆうたの学童は登録人数が100人ほどいるマンモス学童です。
そのなかでも「優しい4年生のお兄ちゃんを見つけたで」とか、
「2年生の友達が出来た」とか、言っています。
ゆうたは兄姉がいないので、よい経験が出来ると思います。
学童の先生が話していましたが、学童の中に小さな社会が出来ているとのこと。
楽しいときも、つらいときもあると思うし、子供同士でもめることもあると思うけれども、
それを乗り越えて、生きる力にしてくれたらと思っています。
by go-kayoko | 2009-04-07 22:34 | ゆうたの成長

入園式

引っ越ししてからマイカー通園していましたが、ようやく家の近くの保育園に
入園できました。
実は、4月に開園したばかりの新しい保育園。
高齢者向け住居と医療ビルが一体になったビルのなかに併設された保育園。
園庭はとっても狭くて、近代的な保育園。
私としては自然豊かな環境に入れたかったのだけど、うちの地域は既存の保育所は
満杯状態らしく、新しい保育園となりました・・。
ですが、それ以外の保育内容はよいと思っています。
3歳以上は縦割り保育もあるし、コーナー遊びを重視した自主性を育てる保育をしています。
園庭は狭いけれども、よく園外保育に行くようです。
給食も手作りで食育にも力を入れてくれています。
大きくなったらクッキングなどもあるようです。

保育園慣れしているともなは、ほとんど慣らし保育も必要なく、
毎日元気に、泣かずに通園しています。
お昼寝も自分で布団に入って寝たらしく、先生にも「慣れてます!」の一言。
トイレの失敗もなく、(家に帰ったとたん、おもらししますが・・)
今までの保育園のおかげです。



これから、どんな楽しいことがあるんだろうね!!
d0016392_22331048.jpg

by go-kayoko | 2009-04-01 22:10 | ともな

まんだら塗り絵

ゆうたが最近はまっているのはこれ。


d0016392_342894.jpg


まんだら塗り絵。
これは子供向けのもの。
大人向けのものもあり、ストレス解消によさそう。
by go-kayoko | 2009-04-01 03:04 | ゆうたの作品

最近のともな

うんていに立たせてもらってご満悦。
d0016392_2563177.jpg


相変わらず食欲は旺盛。
(市販のゆったりめのズボンを買ったら、お腹周り、太ももが窮屈でショックなんですけど!
もう少しやせてくださいな。)
d0016392_257140.jpg


何でも自分でやりたがるが、決して完璧には出来ないややこしい2歳児。
今日はゆうたが自分で頭を洗っているのを見て、「ともちゃんも、洗うの」と
鏡の前でシャンプーのついた頭を両手でゴシゴシ。
同じところばかりこすっては、手についた泡を洗面器のお湯で洗って、
また頭をこすって・・・。
何度それを繰り返したでしょうか。
いい加減寒くなってきたので、お湯で流したら泣いて怒っていました。
そして、お風呂から上がったらバスタオルで「じぶんで拭く」と
また頭の同じところをタオルでゴシゴシ。
そうして、どう頑張って梳かしても、とけないほどクチャクチャの髪の毛が出来上がりましたとさ。
by go-kayoko | 2009-04-01 03:01 | ともな