6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鼻息あらく何かを頑張っていると思ったら・・・


こんな姿になっていました!(ゆうたのスイミングパンツの重ね着)

d0016392_3484346.jpg

ポーズも決めて満足げ・・・。
(もうちょっとほっぺたはそうっと押さえた方がかわいいと思うよ)

d0016392_3492418.jpg

めざせ 見返り美人!
by go-kayoko | 2008-11-27 03:50 | ともな

今のうちに

ゆうたが中学生くらいになったら私と口もきいてくれないのかなあ?
私が話すことも、話半分にしかきいてくれないのかなあ?と思いながら
いろいろ話すことがあります。
「ゆうちゃん、男の子もなあ、自分の身の回りのことは出来た方がいいよ。
特にお料理。学校でお料理を習ったら、絶対母さんにも食べさせてね。
好きな女の子にも作ってあげるねんで。」
「母さんねえ、ゆうちゃんが大人になって、ゆうちゃんが作ってくれたお料理で
ゆうちゃんとビールを飲むのが楽しみ。」
「ゆうちゃんはお店でコーヒー一杯で2時間くらい一緒にお喋りできる人と結婚したら楽しいと思うよ」
「ゆうちゃんは頑張り屋やから、母さんは心配してない。最初から出来ないと思わんときね。」などなど。
素直な今のうちに話しておきたいことが他にも沢山あるなあと思います。
心の片隅にちょっぴり覚えてくれていたらうれしいなあといろいろ話しています。

ゆうたは自分が大人になったら、私がおばあちゃんになってしまうことが心配らしいです。
「母ちゃんもおおきいばあちゃんみたいになる?(ゆうたのひいばあちゃんは96歳)」
「僕なあ、今の母ちゃんが一番きれいやと思うねん。」(そりゃ、これから年取るからね)
「僕、大人になっても母ちゃんのところに遊びに来てもいいの?」などなど。

私が「母さん、ゆうちゃんやともちゃんがいてくれるから、お仕事も頑張れるわ−」というと
「僕、母ちゃんがいろいろしてくれたから、ここまで大きくなれたわ」と言ってくれました。
「母さん、何もしてへんよ」と私は言ったけど、ゆうたは「いろいろしてくれてるやん!」と言っていました。

思わず布団で泣きそうになりました。
by go-kayoko | 2008-11-22 01:18 | ゆうたの一言

三語文

今日、ともながはっきり三語文をしゃべりました。
もうすぐ、2歳だもんなあ〜
これから、だんだん話せなかった頃のともなの記憶が薄れてしまうのかな?
ゆうたが話せなかった頃のことは全然思い出せませーん。ゴメンね〜

ちなみに今日、しゃべったのは
「ともちゃん、おっきいの 好き」でした。
大きな梨を3人に切り分けていたときの話。
本当におっきい梨だったので、普通に切ったのでもかなり大きくて、
食べにくそうだったのですが、さらにカットすると「ちわ〜う(違う)」と
猛烈に怒るに決まっているので、大きいままあげました!

満足そうに両手で握りしめて食べていました。
周りや服はベトベトでしたが、満足そうだったのでよしとしました。
by go-kayoko | 2008-11-18 00:34 | ともな

ねんねしてね

ともなはなかなか寝付かない子です。眠そうなのに寝ないでゴソゴソ、
そのあと急に電池が切れたように寝ます。
眠い前はなんだか興奮してしまうみたい。

今日はおだやかな気分になったらあっさり眠れるかもと、
「からすの子」をトントンしながら
歌ってやっていたら、ますます興奮してきたらしく、
「ポニョがいい」とポニョの曲をリクエスト。
そんな、お気に入りの曲を歌っていたらますます寝てくれないに決まっているので
しらーん顔をして「からすの子」を歌い続けていたら、
私の「はやくねて〜」という念力を無視して、
「あたま、かた、ひざぽん」と手遊びの歌を歌いながら、ゴソゴソ手を動かして
遊び始めました・・・・。
えっ?「からずの子」は無視っ??

ちょっぴりむなしくなって、だまーって寝たふりをしていたら、
ともなの両手がにゅーっと私のほっぺたに伸びてきて、
両手で私の顔を固定したまま、鼻や口にチューチューキス責め。
思わず笑ってしまいました。

今日も寝付くのにとっても時間がかかったのは言うまでもありません・・・。
ゆうたは数分で寝てくれるんだけどなあ〜。
by go-kayoko | 2008-11-18 00:27 | ともな

親子遠足

保育園から親子遠足に行きました。

ゆうたは同学年の友達と一緒にお弁当を食べたり、遊んだりする方がいいので
ともなもそこへ参加。
おやつタイムには、お兄ちゃんたちがともなを取り囲み、「はい、ともちゃん、
これあげるね」と次々にお菓子をくれて、(そして、半ば強制的にともなのお菓子と
交換していたわけですね〜)結果的にともなは誰よりも沢山の種類のおやつを
食べていました。よかったね。
「女の子って、やっぱり得だね〜」と言われていました。


ご飯中、カメラを向けるとこの視線。どこで覚えたんですかねえ。
d0016392_2144484.jpg


このシカをずいぶん気に入っていました。
d0016392_21441962.jpg


ゆうたは私から離れて遊んでいたので、どこで何をしていたのやら。
唯一まともにとれていたショット。
d0016392_21442930.jpg

by go-kayoko | 2008-11-05 21:40 | おでかけ