6歳2歳


by go-kayoko

<   2006年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

僕の名前〜

今日、お風呂に入っているとき、ゆうたが「赤ちゃんのお名前、何がいいかな〜。
女の子だったら・・・う〜ん。男の子だったら・・・・ゆうまくん(保育園の友達の名前)かな」としゃべっている。
ゆうたに「赤ちゃんの名前はね〜、産まれて初めて父ちゃんや母ちゃんからのプレゼントなんだよ〜。
ゆうたって言う名前も、とうちゃんとかあちゃんで決めたんだよ。」と言うと、
「ふ〜ん。ゆうちゃん、ゆうたって言うお名前、嫌やなあ」と言う。
ちょっぴりショックを受けながら「じゃあ、どんな名前が良かったの?」と聞くと、
「かあちゃんって言う名前が良かったわ」だって。

なあ〜んだ。
ショックを受けて、損したなあ〜。

今日の夕食。
焼き魚、青梗菜のクリーム煮、納豆、サツマイモとわかめのみそ汁。
夕食ではタンパク質が多すぎないように、豆、海草、野菜がとれるように気をつけている。
だからあまりワンプレートの物は夕食には作らない。カレーくらい。
その代わり外食では何でも食べる。ファーストフードも食べる。
ゆうたは外食ではほとんど野菜を食べないので、家で特に野菜を食べられるように工夫する。
子供って肉、魚、卵などの動物性タンパク質は放っておいても好きだし。
青梗菜は始め嫌がっていたけど、「母ちゃんはゆうちゃんが好きそうな物を一番よく知ってるでしょう。
おいしいから一口食べてごらん」と一口放り込むと、
「ほんとや。おいしいわ」と、その後は自分で食べる。
本日も完食。お外のご飯より、母ちゃんが作るご飯が一番おいしいという。
「お外のご飯はおいしくないときもあるもん」と言う。
母ちゃんは今日も機嫌がいい。
by go-kayoko | 2006-08-30 00:10 | ゆうたの一言

カブトムシの幼虫

この前の日曜日におそるおそるカブトムシの幼虫がいる虫ケースをひっくり返して、
土を入れ替えてみた。
なんと幼虫は計7匹。
虫嫌いの方もいるでしょうから、写真は自粛しようと思います。
大きいのから小さいのまで色々います。
ゆうたは一番大きい幼虫を触っていて、思いっきり噛まれました。
幼虫の口のところを触ってはダメみたい。
by go-kayoko | 2006-08-29 22:28 | 自然観察
嬉しいことの一つはゆうたが夕飯を残さずに全部食べてくれること。

今日の夕飯。
鮭寿司(ほぐした塩鮭、塩もみしたキュウリをすりゴマ、ちりめんじゃこを混ぜたすし飯に
混ぜた物)、卵豆腐、枝豆、ネギとわかめのみそ汁。
ちなみに今回の枝豆の茹で具合は完璧だ。
そして初めて食べた高菜とちくわの煮物。

私はめはり寿司や高菜チャーハンなんかが好きな方なので、
高菜が好きなことはわかっていたけど、
子供であるゆうたはどうだろうと思っていた。
小松菜の煮浸しは好きだけど、どうかな・・・?
と思いながら一口、ゆうたの口に放り込んだとたん、「これ、おいし〜い」と言っている。
「今日のご飯はゆうちゃんが好きな物ば〜っかり!」と言いながら
お寿司をおかわりして、完食。
あ〜うれしい。母ちゃんはご機嫌です。

私はあまり手の込んだ物を作らないし、基本的に和食なのだけど、
そのせいかゆうたは和食の方が野菜をよく食べる。
この前、ラタトゥイユを作ったけど、全く食べてくれなかった。
小芋の煮物や切り干し大根、ナスの煮物などが好き。
単に洋風の物をあまり作らないからかしら・・・?
by go-kayoko | 2006-08-28 23:04 | 料理

やさしいね

最近ゆうたはやさしい。
重い荷物も「ゆうちゃん、もってあげる」と持ってくれる。
今日は「あ〜肩が凝ってるな〜」と言ったら、すぐに来て肩をたたいてくれる。
私が痒いところを掻いたり、薬を塗ったりしていたら
心配そうにのぞき込んで「大丈夫?掻いたらあかんよ。良くなるからね」となぐさめてくれる。

「ゆうちゃん、赤ちゃんが欲しいねん」と言うこともある。
以前、「ゆうちゃんは母ちゃんになりたい」と言っていたので
「ゆうちゃんは男の子だから大人になっても赤ちゃんは産めないよ」と言うと、
「そうじゃないねん、母ちゃんが産んだ赤ちゃんのお世話をしたいねん」と言っている。
楽しみだね。

ちょっとお節介(?)なときもある。
父ちゃんは以前、毎日コーラを飲み、夕飯の時にまでコーラを飲んだりしていた。
私が「体に悪い」と買わないので、最近は飲まない。
今日は夕飯のビールが足りなくて、コーラを入れて飲もうとしたら
それに気がついたゆうたが一言。
「父ちゃん、コーラは飲んだらダメ。父ちゃん、ゆうちゃんと一緒に長いこと
元気にいたいでしょ。コーラは体に悪いからね」と言っている。
父ちゃんは「毎日飲んでないやろ?だから大丈夫」と言っていたけど・・・。
これから父ちゃんはゆうたの前ではコーラが飲めないに違いない。

最近ゆうたの一言にほのぼのしている。
by go-kayoko | 2006-08-28 00:28 | ゆうたの一言

自分の荷物

ゆうたが小さい間、出かけるときはゆうたの荷物と私の荷物をまとめて
私が持っていることが多かったけど、この夏は自分の荷物を決めて
持たせるようにしています。
理由は二人分のお茶を持ち歩くと重いから。
ってわけで、ゆうたはお茶、タオル、オモチャ、時々おやつ、着替えなどを
入れたリュックや鞄などを持って出かけます。
出かける前から「重いから、ゆうたの荷物は自分で持ってね。母さん、持たないよ」と
言っておくと、帰ってくるまでしっかり持っています。
私も自分の荷物が減って、大助かり。
よく考えたら自分の荷物を持つことは当たり前だけど、
結構子供の荷物を全部持ってるお母さんを見かけます。
保育園や幼稚園の荷物を全部お母さんが持っていたり。
変ですね。

それから、ゆうたはよく、出先で私に「これもっといて」と言って渡したまま、
後から「さっきの、出して」というのを繰り返し、手が離せないときでも
すぐに出さないと「出してよ」とうるさいので、
今後は「ちょっともっといて」の時は、自分の荷物の中へ入れるように
しようと思います。
ちなみに今日は、歩いているときに見つけたウルトラマンの映画のチラシ。
「ちょっともっといて」というので、折りたたんで持っていたら、
「折ったらあかん〜」と怒ってました。
もう、自分で管理してもらおうっと。
by go-kayoko | 2006-08-27 02:07 | ゆうたの成長

大昆虫帝国

ゆうきくんのママが、六甲アイランドで「大昆虫帝国」っていうイベントをやっているよと
教えてくれたので、一緒に行ってきました。
1週間ほど前にもらったパンフレット。毎日ゆうたがこねくり回して、
行くときにはすでにクシャクシャ。
毎日「ヘラクレスが〜」「クワガタが〜」「蝶もいるねんて〜」
「明日は行ける〜?」とうるさかったです。

いろいろな虫の標本があって、フクロウの顔に見える蝶や、
ものすごくきれいなプラチナコガネムシや、バイオリン虫、すごく大きいナナフシなど
変わった昆虫の展示がしてあったけど、ゆうたは動かない虫には興味なし。
私が「へ〜」と感心してみているのを尻目に、サッサとすすみ、
順路の最終にある人間が入れる大きい虫かごへGO。
(中ではカブトムシ、クワガタが触り放題)

中にはこんな木が沢山立ててあって、カブトムシ、クワガタがわんさか止まっています。
d0016392_1271927.jpg


あちこちで虫同士がケンカして、床にボトッと落ちてきたり・・・。
ゆうたはもう、夢中。
中には割り箸が置いてあって、割り箸で虫を触っている子供が多かったな〜。
ちょっとビックリ。さすが都会の子。
お箸でカブトムシをつついたり、つかもうとしているお兄ちゃんを尻目に
ゆうたは大胆にもガッチリ手でつかみ、引っぱがし(もちろん、足がちぎれそうなほど
虫たちは木にしがみついてます!)
両手に虫を持って、「かあちゃ〜ん、見て〜!クワガタ〜」など絶叫。

ほらね。
d0016392_1273186.jpg


一度カブトムシの背中に手を挟まれて、激泣きしましたが、
係の人に「カブトムシはここの角を持つんだよ」と教えてもらってからは、
違う持ち方をしているお兄ちゃんに向かって、
「違う違う、こうやって持つねんで」と余計なお世話。
(無視されてましたが・・)

ケンカさせてみたり・・。
d0016392_1344525.jpg

虫さん達、ごめんなさい。お疲れ様でした。ありがとう。
by go-kayoko | 2006-08-26 01:22 | おでかけ

慣れすぎ?

ゆうたは毎日スズムシ、カブトムシ、カタツムリのエサやりをしています。
我が家のスズムシ君、初めは足音がしたり、電気がついたりするだけで
鳴きやんでいましたが、今日はエサを変えようとケースの前に座っても
羽を広げて熱心に鳴いています。
さすがにケースを開けたら鳴きやむだろうと思ったけど、
ケースを開けても鳴き続けてました。
おかげで、羽がどんな状態で鳴くのか、よく見えました。

ちょっと慣れすぎじゃあないでしょうかね〜。

カブトムシのツノくんは相変わらず元気。
カブトムシの幼虫たちもスクスク大きくなっています。
なんか、ものすごい大きい幼虫がいるんですけど・・・。
カブトムシの成虫の大きさは幼虫の大きさに比例するらしいですが、
このまま来年の春になったら、どんな大きな成虫になるんでしょうか。
近々、土を入れ替える予定なので、写真を公開します。
by go-kayoko | 2006-08-25 00:46 | 自然観察

天気がいいので

虫干し。
d0016392_121193.jpg


敷き布団、裏表、上下をひっくり返しながら虫干し。
干したあと、掃除機で吸引。
枕、ぬいぐるみも虫干し。
カーペットも掃除。
ちなみにうちの掃除機、オキシジェン
これに変えてから、掃除機をかけたのに、その日の夕方には
フローリングの上にホコリが・・・と言う状態はなくなりました。
掃除の回数も減ったような・・・。
欠点はかなり大きいのと、パワーノズルをいちいち取り替えるのが面倒なことです。
うちは今日みたいに「掃除頑張る日」にしか、パワーノズルをつけません。
じゅうたんを置かないようにしているので・・・。

私もゆうたもハウスダスト、ダニにアレルギーがあるので、
天気がいいうちにスッキリしました。
今日は風もあり、涼しくて、3時頃まではクーラーなしで頑張りました。
でも、西日には勝てず、やっぱりクーラーをつけることに・・・。
虫干しして私のカユカユも良くならないかと期待しましたが、あんまり変わらず。
こればかりは妊娠によるものみたいですね・・・。
外出したり、用事をしていたら痒みから気が紛れるので、
体を動かすようにしようと思います。
by go-kayoko | 2006-08-24 01:14 | かあちゃんのひとりごと

僕の友達

とびひになってしまったゆうた。
保育園に行けないので、またまた実家に滞在中。

そんなに動き回らないで、仲良く遊ぼうよ。
d0016392_215044.jpg


かっこいいブローチでしょ。
d0016392_22111.jpg

by go-kayoko | 2006-08-22 02:06 | 遊び

スズムシ

スズムシが鳴いています。
大体夜中の12時頃になると鳴き始めます。
ウチに来てすぐの時は、ちょっとした物音や、電気がついただけで
なきやんでいましたが、慣れたようで、
少々の物音では驚かずに鳴いています。
初めはスズムシの声で目が覚めたけど、最近は心地よくなってきました。

いつもあげているエサは水分補給のための野菜(キュウリ)、タンパク質(粉カツオ)
隠れる場所を作ってあげようと枯れ葉を入れていましたが、
霧吹きで水をかけるとカビが生えたので、取り除きました。
スズムシはカビに弱いそうです。
土も入れたので、卵を産んでくれないかしらと期待しています。

アゲハの幼虫は、実家から帰ってくる日に水っぽい便をして、
小さく縮んでいたので、サナギになりそうでした。
動かして落ちたりすると死んでしまうので、
そのまま実家に預けています。
今はサナギになっているそうです。
by go-kayoko | 2006-08-18 01:08 | 自然観察