6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

我が家にいたカブトムシのメス、2匹のうち、1匹が死んでしまった。
朝見たら、動かなくなって、ひっくり返っていた。
そろそろ死ぬ時期だとわかっていても、やっぱりちょっと悲しいものだ。
だけど、ゆうたは一言。
「また、メスを買ってきたらいいやん〜」

ショックだった。
でも死んでしまったらもう動かないということも、なんで死んでしまったのかと言うことも
よくわからないようだ。
死んでしまったものは二度と動かないし、エサも食べないこと。
歳をすごく取ってしまったから死んでしまったこと。
話してみたけど、その後も何度も「なんでメスは死んだの?」と尋ねる。

ムシは自分でつかまえる物で、買ってくる物では無いのかもしれない。
名前を付けなかったのが悪かったのか。
まだ、自分で世話をしなければならないという責任がないから、そう思うのか。
まだまだ、わからない年齢なのか。

いろいろ考えた。

前はメスが2匹いたので名前を付けなかったが、残りの一匹とオスに名前をつけた。
カブちゃんとツノくん。
もうちょっと、この一匹一匹に愛着を持ってほしい。
by go-kayoko | 2006-07-31 04:27 | ゆうたの一言

暑いですね〜。

やっと長い長い梅雨が終わり、暑い毎日ですね。私は夏ばて気味です。
我が家にも一年ぶりにスヌーピーのかき氷器が登場!
電動なので楽ちんです。
d0016392_481832.jpg


ゆうたはもう、ウッキウキ。

うちはこのかき氷に今年作った梅シロップをかけたり、練乳をかけたり、
今年はまだ買ってないけどカルピスグレープをかけたりします。
家で作るとちょっとづつ、いろいろな味が楽しめるのが魅力。
私的には抹茶練乳が好きなんですが、あの抹茶ってどうやって作るんでしょうか?
濃いグリーンティー?抹茶のシロップって売ってるんでしょうか?
謎です。

去年は梅シロップは「すっぱい」といって飲まなかったのですが、
今年は「おいしい」といって、保育園から帰ると必ず飲みます。
よごれをとって水分を拭いた青梅(黄色くなっていない物がよい)1キロに
氷砂糖1キロ、酢を入れて毎日ゴロゴロ転がしていたら出来ます。
酢が入っているので発酵しないので作りやすいですね。
今年は私が入院していた間にたっぷり梅エキスが出ていました。
それももう、半分くらいしかありません。
梅1キロで作ったけど、もっと沢山作ったら良かったかも〜。
by go-kayoko | 2006-07-30 04:06 | かあちゃんのひとりごと

かゆいです。

この前入院して、点滴のテープにかぶれたことがきっかけで、手、足とあちこちが
かゆくなっています。夜、布団の中でもかきむしってしまっているようで、
手足は見るも無惨な傷跡がいっぱい。
痕が残りそうです。
おまけに妊娠で出血もしやすくなっているので、ちょっと強く掻いたところは内出血もして
ひどいことになってます。
DVか?っていうくらい。

調べてみたら妊娠性痒疹というものがあるらしい。
2回目以降の妊娠に多く、四肢から広がるかゆみ。
3週間ほど前に一度皮膚科で診てもらって、ステロイドの軟膏をもらったけど、
はっきり言って効かない。
塗ったところ以外のところが次々と痒くなる。きりがない。このかゆみを何とかしてほしいのに。
薬以外にできることは、
1)刺激の少ない服(綿など)を着る。下着も気をつける。
2)低刺激の石けんで洗う。ごしごしこすらない。
3)保湿する(一番大事らしい)
4)洗濯石けんを使う。(合成洗剤が刺激になることがある)
このあたりの様子。
やれることからやってみるか・・・早速今日から石けんを替えて、
ベビーローションを体中に塗ってみました。
爪も深爪?っていうくらい短く切りました。
痒くて眠れないことがあるから、少しでもマシになるといいんだけど。
by go-kayoko | 2006-07-29 00:50 | マタニティ
ゆうたも幼稚園で考えたら年少さん。
あと2年したら小学校にあがります。
この前、いさくくんとひなちゃんのママが遊びに来てくれたとき、
子供が小学校へ上がったら、仕事をどうするかという話になりました。
今回は働くママの悩みです。興味ない方は読み飛ばしてください。

More
by go-kayoko | 2006-07-28 16:55 | かあちゃんのひとりごと

耳つぼ刺激

最近、ゆうたの寝付きが悪いときや、夜中に目を覚まして、寝付かれなくなったときに
やってみているのが耳つぼ刺激。
ずっと以前にひよこクラブで「寝かしつけのワザ」特集で
何人かが書いていたのがこの、「耳をさわってあげる」という方法。
そのころはゆうたは寝付きが良かったから、必要なかったんだけど、
最近になってやってみたら、効果てきめん。

片方の耳の中の平たい部分を指でゆっくり触るだけなんだけど、
必ず30秒以内にあくび、5分以内に寝る。
すごい効果だ。
ゆうたは4歳になったら指を吸うのをやめると宣言していたので、出来るだけ本人が
吸わずに寝るように努力しているようで、それが原因で寝付きが悪い様子。
しばらくは私の「耳つぼ刺激」で眠りにいざなってあげよう。

寝付きの悪いお子様をお持ちの方、お試しあれ。
by go-kayoko | 2006-07-24 21:55 | かあちゃんのひとりごと

すごい顔です。

夕飯を食べた後にもかかわらず、この食欲。
ちなみにこのシュークリームは二つめ。
蝉の羽化を観察しながら、窓の前に机をおいて食べました。
d0016392_23321775.jpgd0016392_23324195.jpg
すごい顔でかぶりつき。
そしておじいさんの出来上がり。
by go-kayoko | 2006-07-23 23:33 | かあちゃんのひとりごと

蝉の季節

今年は雨が長くてなかなか暑くならず、蝉が鳴かないなあと思っていたけど、
そろそろ鳴き始めましたね。
今日、夜に外を歩いていて、見つけたのが蝉の幼虫。
早速持って帰り、ベランダにある小さい木にとまらせて羽化を観察することに。
初めは網戸にとまらせて羽化の観察をしようとしたけれど、どんどん登っては落ちてしまい、
鉢植えの木に移動。
実家でコンクリートの壁で羽化しているのを見たことがあるので、網戸でも大丈夫かと
思ったけれど、あんまり垂直な物はダメみたいです。
写真にあるように、途中で真っ逆さまにぶら下がるスタイルになるので、
垂直面では無理なのかも。
蝉の抜け殻も木の枝の下にぶら下がっているのをよく見かけます。
図鑑によると鉢に土や石をいれて、木の枝をやや斜めに差しておくといいようです。
途中で倒れたりするとダメなので、しっかりと枝を固定させておく方がいいでしょうね。
土から出た幼虫はその日の夜に羽化します。
大体9時から10時前後が多いような気がします。
今日の幼虫も9時過ぎから1時間ほどかけて羽化しました。
d0016392_23245979.jpgd0016392_23251639.jpgd0016392_23253047.jpg
by go-kayoko | 2006-07-23 23:29 | 自然観察

初めて作ってみました。

うちにはホームベーカリーがあるんだけど、面倒くさがりの私は
ふつうの食パンか、レーズンパンくらいしか焼いたことが無く、
全然活用できてませんでした。
今日は初めてピザに挑戦。
生地はベーカリーがこねてくれて、成形、トッピング、オーブンで焼くのは私の役目。
結構厚めの生地ですね。のばしにくいので途中からピザ屋さんのように手のひらで
くるくる回してのばしました。
コーンとハムのピザ、オーソドックスなピザ、写真はないけどツナコーンマヨネーズ。
一度生地を作ったら、25センチくらいのが3枚も出来ました。
のばし方、トッピングのボリューム、のせ方に改善の余地ありです。
また作ってみようっと。
d0016392_23192191.jpg
d0016392_23193651.jpg

by go-kayoko | 2006-07-23 23:22 | 台所育児

我が家のカブトムシ

我が家で成虫になったカブトムシのオス君。
神戸に戻ってきて、久々のご対面です。
ゆうたでも見える廊下に虫ケースを下ろしたので、しょっちゅうのぞいては、触りたがります。
買ってきたメスも2匹入れているんだけど、土に潜り込んでいることが多く、
なかなか対面できません。
今年は土も多めに入れているから、中で産卵してくれていないかなあと期待しています。

d0016392_23154144.jpg
d0016392_2315555.jpg


ゆうたはカブトムシをつかむのは全く平気。
少々暴れてもしっかりつかんでいます。
by go-kayoko | 2006-07-23 23:17 | 自然観察

しあわせなゆうた

今日、保育園のお迎えに行ったら、先生が「今日はうちのクラス、大変でした」と言う。
なんのことかと思ったら、
「久しぶりに一緒に過ごすゆうちゃんの隣をクラスの子供たちが取り合いしたんです」とのこと。
ゆうたも「今は〜ちゃんと約束したから、あとで一緒にね」とか言っていたらしい。
幸せな子だ。
私も幸せだ。
by go-kayoko | 2006-07-21 23:15 | かあちゃんのひとりごと