6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お楽しみ

今朝、ベランダの花に水をやっていたら、なんだか黒い物が沢山付いているのを
みつけた。よく見るとテントウムシの幼虫。
図鑑で調べたら、ナナホシテントウではなく、ナミテントウの幼虫だ。
10匹以上いる。
よくよく見てみると、エサになるアブラムシも付いている。
ちょっと前に、隣に置いていた鉢にアブラムシが大量発生して、
薬をまいたところなんだけど、これからは幼虫に退治してもらいましょう。

ゆうたは朝から大興奮で、
「かあちゃん、かあちゃん、お楽しみやね〜」と何度も言っていた。
保育園にもつくなり、その場にいたお友達に
「ゆうちゃんちのにね、テントウムシの幼虫がいっぱいいるねん」と報告。
よほど嬉しかったんやね。

成虫になるのを楽しみにしようね。
by go-kayoko | 2006-05-24 01:20 | 自然観察

散歩 散歩 散歩

今日はゆうたが6時前に起きた。
いつも7時過ぎに起きるので、今日はずいぶん時間がある。
青空も見えている。

と言うわけで朝の7時前から散歩へ。
今日は「海を見に行こう」と言うことで、海の方へ。

朝起きたときは晴れていたのに、この空模様。
最近うっとうしいですね。やっと晴れたのに。
d0016392_0235524.jpg


今にも降りそう。
d0016392_024592.jpg


7時過ぎには犬の散歩をしている人くらいしかいません。
よく歩いたわ。ちょっと休憩。
d0016392_025476.jpg


海洋博物館にカワサキワールドが出来ていました。
規模は小さいけど、交通博物館が好きなゆうたは喜ぶかも。
カーテンが一部開いていて、中の飛行機がのぞけました。
案の定遊びたがったけど、朝7時じゃね。まだあいてないよ。

家に帰ってきたら9時。途中で「しんどい」とも言ったけど、よく歩きました。
聞いたら保育園の散歩よりは近いそう。
よく歩いてるんだね。

昼寝が終わる頃には晴れて、私はベランダのウッドデッキの掃除。
また、裸足で歩けるようになりました。
ゆうたは「お外に行きたいねん」
マンションの敷地内のこんな小さなスペースでも遊んでいる。
こんなところでも家より外がいいんだねえ。
自転車に乗ったり、実を拾ったり、アリをみたり。
d0016392_0252185.jpg


神戸は空が狭い。こんなに狭い空でもゆうたは眺めて、「かあちゃん、雲が動いとう!」
ゆうたは「ゆうちゃん、虹が見たいねん。母ちゃんは見たこと、ある?」と言う。
うちの近所じゃ空が小さすぎて気がつかなさそう・・・。
広い空が見えるところに住みたい。
d0016392_0253392.jpg


この後は夕方まで公園へ。
d0016392_0254877.jpg


今日は外でよく遊んだね。
by go-kayoko | 2006-05-20 00:21 | かあちゃんのひとりごと

カブトムシサナギへ

今朝、オスのカブトムシの幼虫がサナギになった。
(写真はまたアップします)
ふつうは6月頃にサナギになるようだけど、室内で飼うと暖かいからか
5月頃からサナギになることがある。
幼虫の色が黄色っぽくなってきたら、埇室(サナギ部屋)を作り始める時期が
近づいているサイン。

メスの方はやっぱりダメだ。幼虫が死んでしまった。
今日、新しい幼虫(メスになるはずの)を買ってきた。
5月の時期に土の上に上がってくる原因の一つは、この部屋がうまく作れないことらしい。
部屋を作るにはある程度のフンの量が必要なので、5月にはいったら
あまり土を替えない方がいい。
うちはダニの大発生にビックリして、土を替えてしまったのが原因。
虫ケースの下から10センチくらいの土を押し固めておくといいと
ネットで書いてあったので、新たなメスはこの方法でやってみる。
試行錯誤が続いている。

うまくメスのサナギになってくれたらいいんだけど・・・。
(サナギになったけど、オスだったりして!)
by go-kayoko | 2006-05-19 00:08 | 自然観察

小さな恋のメロディ?

寝る前に布団の中でゆうたと会話。

保育園のMちゃんが「ゆうちゃん、好き」と言ってくれるらしい。
「ゆうちゃんは、Mちゃんのこと、好きなの?」と聞くと、
「好きやねん」という。
「よかったねえ〜」
いや〜ほのぼのしてるなあ。自分の子供が誰かに好きだと言ってもらえるのって
うれしいものなんだなあ。と思う。
「ゆうちゃん、いいねえ。母さんもMちゃん、好きやわ。元気でかわいいもんねえ」と
言うと、しばらく黙った後。
「かあちゃんは、好きになったらあかん」と一言。

え?それって、私がライバル?なんでやの。

ゆうたは相当嬉しかったようで、
「Mちゃんがゆうちゃんのこと、好きって言ったとき、ゆうちゃんバターンって
倒れそうになってん」と言う。
「え〜!」って言いながら倒れそうになっているゆうたを想像して
大笑いしていたら、私がウケていることが面白かったのか、
その後、10回くらい「バターンって倒れそうになった」話をしてくれる。
あんまり何度も話すので
「わかったわかった。今日は大好きなMちゃんの夢をみて、寝なさい」というと
黙ってあっという間に寝てしまった。

ゆうたとの会話は毎日面白い。
by go-kayoko | 2006-05-17 02:18 | ゆうたの一言

カブトムシ大失敗

いろいろあってブログの更新が滞っています。

我が家ではちょっと前からカブトムシの幼虫を買っていたんだけど、
どうやらさなぎになる段階で失敗した様子。

土にダニが大発生したので土を替えようとしたら
オスの方がすでにさなぎの部屋を作っていて、
それが壊れてしまいました。
幸い作ったばかりだったので入れ物を移し替えてやったら、
もう一度部屋を作っているようだけど、中で生きているのか
死んでいるのかわかりません。
うまくさなぎになるかどうか、わからない。

メスの方は入れ物を移し替えた後、土の上に出てきて
動かなくなってしまいました。入れ替えをしたときは元気だったんだけど・・・。
変色してきたのでどうやら死んでしまったみたい。

ダニがいてもそのままにして置いた方がよかったのかな・・・。

虫を飼うのは難しいな。
by go-kayoko | 2006-05-16 16:47 | 自然観察

母の日

今日は母の日でした。

お昼頃、ゆうたは父ちゃんと歩いて、お花屋さんに行き、
カーネーションを買ってきてくれました。
テーブルの上に飾っていると
「母ちゃん、この花、好き?きれい?」と何度も聞いてきます。
まだまだつぼみも多い花束だったので、これからも咲きそう。

どうもありがとう。

ただ、ゆうたの「ねえねえ、母ちゃん、このお花、どうしてカーって言うの?」という
質問には答えられず、困ってしまいました。
by go-kayoko | 2006-05-14 16:52 | かあちゃんのひとりごと

遠足

今日は保育園の遠足。今回は親子でなく、子供だけの遠足。
前の日から用意して、レジャーシートの広げ方やたたみ方、
お弁当を食べた後の片付け方を練習する。
おやつも二つまで持っていっていいことになっていたので
ムシキングのグミと、アンパンマンビスケットをだしてやる。

「わ〜なにこれ、ムシキング?ヘラクレスオオカブトがいるよ!」と喜ぶゆうた。
普段、家であまり市販の駄菓子を食べることが無いので、すごい喜びよう。

週間天気予報では雨だったけど、当日は快晴。
朝からお弁当を作って、リュックに入れて背負わせる。
小さいゆうたには重そうだ。
散歩では時々行っているコースだけど、お弁当やお茶を背負って行くのは初めて。
普段は給食なので、お弁当を作ってやることが無いから、こういった機会には
ゆうたが好きな物を入れるようにしている。
卵焼きとか、ウインナーとか、プチトマトとか。

夕方迎えに行ったら、ゆうたは一日で黒く日焼けしていた。
「お弁当、ぜ〜んぶ食べた!」
「そう?母ちゃん、うれしいわ。空っぽなの?」
「うん、からっぽ、それにね、今日の保育園のおやつ、アイスクリームやってんで!」
「よかったねえ」

「お弁当、何が一番美味しかったの?」
「あのね、ムシキングのグミ!!」

こんな会話が毎日続いてます。

よほど嬉しかったのねえ〜あの、おやつ。

「リュックしょって、ちゃんと歩けたよ。み〜んな歩いてんで!」

よく頑張りました!
by go-kayoko | 2006-05-12 16:56 | かあちゃんのひとりごと

カマキリ

今日、保育園でカマキリの卵がふ化した。
午前中にカマキリが出てくるところが見られたらしい。
「生まれたときはね、黄色かったの。今は茶色くなってるでしょ」とゆうたが教えてくれた。
保育園の先生が「カマキリの赤ちゃんは何を食べるのかなあ」と聞くと
「虫やで」と返事。

確かに、虫だろうけど、大きな虫は食べられそうにない。
家に帰って調べてみようねと話しながら帰ってきて、学研の「飼育と観察」という
図鑑で調べて、読んでやる。

カマキリ
5月上旬から中旬にかけて、暖かい日の午前中にふ化することが多い。
成虫になるまでに7回脱皮する。
幼虫の大きさに合わせたエサを与えることが大切。
ふ化したばかりの幼虫はアブラムシを食べる。
狭いところに沢山入れないこと。

保育園のカマキリ、すごい沢山の数がいたなあ、アブラムシをつかまえるのが大変だわ。

ついでに、この前実家で捕まえたダンゴムシを、エサである落ち葉と一緒に入れていたら
死んでしまったので、調べてみる。

ダンゴムシ
一緒に枯れ葉を入れておくと、枯れ葉を食べてフンばかりになります。
枯れ葉が乾燥しないように時々霧吹きで水をかけてやります。
エサになる枯れ葉は腐りかけたくらいの柔らかい物が適しています。
他には雑食性なので煮干し、キュウリなども食べます。
ダンゴムシはツルツルした壁は登ることが出来ないので
虫ケースに入れておくときはフタをしなくても大丈夫。
ダンゴムシも脱皮しますが、脱皮した皮は体が硬くなるように食べてしまいます。

ゆうたは「なんで皮を食べてしまうん」とビックリしていた。
この前、死んでしまったのは、水をやらなかったことと、エサになる枯れ葉が
イマイチだったことが原因。

暖かくなり、虫が増えて、図鑑を見る機会が増えた。
二人で見ていると「へえ〜」と言うことが多くて、止まらなくなる。
by go-kayoko | 2006-05-08 12:46 | 自然観察

ゴールデンウィーク

今日でゴールデンウィークが終わった。
ゆうたは毎日遊びすぎだ。
実家に滞在中、毎日朝夕の犬の散歩にじいじと一緒に出かけ(1時間くらい)
昼間は三木山森林公園、グリーンエコー笠形だと出かけ、
夜はじいじたちの卓球について行って、体育館で汗だくになって大暴れ。
こどもの日だけはちょっと家でゆっくりしたけど・・・・。
後半はまたお泊まりでお出かけ。

明日からまた、保育園。
私は仕事。
あまりに楽しかったゴールデンウィーク
ゆうたの保育園いやいや病が明日は出ませんように。

グリーンエコー笠形でみた、鯉のぼりです。
家庭で不要になった鯉のぼりを引き取ってくれるそうです。
こんなに広い空で泳いだら気持ちいいでしょうね〜。
d0016392_2235949.jpg


こどもの日のケーキ。菖蒲湯にも入りました。
今年のケーキは都合により、市販の物で。
d0016392_22353140.jpg


保育園から持って帰ってきたゆうた作の鯉のぼり。
大きい口だな〜。元気良さそう。
魚をはさみで切って、鱗はスタンプしたそうです。
d0016392_22354759.jpg

by go-kayoko | 2006-05-07 22:38 | 遊び