6歳2歳


by go-kayoko

<   2006年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 散歩

今日は日曜日。
朝ご飯も早く済んで暖かいのでゆうたと散歩に出かけた。

散歩はいい。
マンションだとベランダがないから、一緒に散歩に出かけると
いろいろ自然にふれあえる。
自然にふれあうと、家の中では気がつかないいろいろな物を見つけられる。
注意力も鍛えられるように思う。

今日は草野球をやっていた。
野球のルールは全く知らないゆうたに、バッターと守りの人がいること。
バッターは遠くに玉が打てたら走ること。
バッターと守りの人は入れ替わることなどを簡単に教えてやると
熱心に見ている。(すぐ飽きるけど)
ゆうたはどうやらサッカーより野球の方に興味があるみたい。
d0016392_15455935.jpg

この帽子のかぶり方、NHKの体操のお兄さんみたいだと、本人は気に入っている。

ツツジが満開のところがあった。
この前、沢山咲いていたウメの木は、実がなっていた。
ゆうたはダンゴムシをつかまえたり、落ちたウメの実を拾ったり、
ツツジに来ているハチを眺めたりしている。
こういうのはマンションにこもっていたり、ショッピングセンターにいったりしても
見られないことだと思う。
「母ちゃんはお花が好きでしょ〜ゆうちゃんは、虫が好き」と言って、歩いている。
d0016392_1546959.jpg


その後は公園。朝9時頃だと誰も居なかった。
これはゆうたが一番好きな遊具。
「ゆうちゃんが、ロケットの運転手。母ちゃんも乗って」というのだけど
私の体では入れないので、「じゃあ、気持ちだけ」と「トン、トン」と足音を
言ってやると、もう、満足。
「扉を閉めますよ〜発射しま〜す」と一人芝居が始まる。
d0016392_15462279.jpg

最近、こういった一人芝居が多くなった。
想像力が身に付いてきたんだなあと思う。

「ゆうちゃ〜ん、このロケット、どこに行くの?」と聞いたら
「あのね〜地球!」
地球ですか?
どっかでUターンするんですね!?
by go-kayoko | 2006-04-30 15:45 | おでかけ

ぼくもよせて

私とお父ちゃんが話していると、ゆうたは必ず横で
大声で何かをしゃべっていたり、歌ってみたり、話しかけたりする。
お父ちゃんは「ゆうちゃん、人がしゃべっているときはだまっといて」と怒る。
でもね、母ちゃんは知ってるよ。
ゆうちゃんも大人の話に寄りたいんだよね。
だって、今日、会話の中に出てきた「赤字」という言葉が気になって
「赤字って何〜赤字って何〜血が出るん!?」って、
横で大声で聞いてたもんね。

まだまだ知らないことばかりの3歳児。
by go-kayoko | 2006-04-29 15:41 | おでかけ

ゆうたの最近の好物

前まで酸っぱくて食べられなかったグレープフルーツ。
今は「すごいおいしい、酸っぱくない」という。
きっと彼は疲れがたまってないんだ。
疲れているかあちゃんは、とっても酸っぱく感じるもの・・・。

前好きだったメロンは今は嫌いだという。
ブドウ、スイカ、ビワ、イチゴ、リンゴは好きだけど、
イチゴは最近食べ過ぎて、飽きてきている模様。
そろそろビワ、さくらんぼ、プラムなどの季節。
ゆうたはどれも楽しみにしている。
果物は季節を感じられるからいい。

張り切って4分の一で380円のスイカを買ってみたけど、
やっぱり夏のスイカにはかなわない。
その時期に食べるのが美味しいんだわ。

それから最近はまっているのが、冷やし中華(しょうゆ味)
いつもキュウリ、焼き豚、卵、トマトを載せるけど、
もうちょっと他の具は無いかなあといつも思う。
by go-kayoko | 2006-04-26 15:35 | かあちゃんのひとりごと

ポカポカですね

諸事情により、更新が滞っています。
4月になっても寒い日が多かったですが、やっとポカポカになりました。

ばあばに鯉のぼりをもらいました。
ゆうたは大喜びですが、「青いのがお父さん鯉のぼり、赤いのがお母さん鯉のぼり、
あれ〜ゆうちゃん鯉のぼりが無いよう〜」と言っていました。
結局「吹き流しがお父さん鯉のぼり、この青いのがゆうちゃん鯉のぼり」と言うことで納得。
ええの〜?そんなので。
d0016392_15312947.jpg


暖かいので久々にベランダにゴザを出してみました。
d0016392_15314017.jpg


今の花々。
d0016392_15315111.jpg


私の誕生日に母がプランターに植えた花を持ってきてくれました。
ベランダでガーデニングをすると、古い土をどうするかが問題なんです。
黒い袋に密封しておいたらいいとか、書いてあるんだけど、
土をふるって、ゴロ石と分けるだけでも土がこぼれるので
気になります。庭があると、こういうときは楽だなあ。
by go-kayoko | 2006-04-25 15:30 | 目指せ!ベランダガーデン

消防訓練

今日はマンションの消防訓練だった。
今年は初めて、懇親会を兼ねた屋台が出ると言うことで、
昨日、食券を買ってゆうたに「明日は消防訓練だよ」と言っておく。
ゆうたには「火事になったときの逃げる練習。消防士さんも来るかも」と言ったのに、
本人は何を思ったのか、血相を変えて、
「ゆうちゃん、怖い。行かない。」という。
「逃げるの、怖い。火も付く?」という。
何度も「本当の火は付かないし、練習だけだから」と言って、
一度は納得していたが、今朝、起きるなり、「ゆうちゃん、火事の夢をみて、泣いた」と言う。

結局消防訓練は一瞬で終わって、その後、おでんや焼きそばの屋台と
くじ引き。
同じマンションの子供たちが沢山出てきて、走り回って、楽しそう。
くじ引きでスーパーボールや、大きなゴムボールなどを当てて、
「怖い」と思っていたことはすっかり忘れてしまったみたい。

次回からは「消防訓練」=「おもちゃがもらえる」になりそうな気配・・。
by go-kayoko | 2006-04-23 20:31 | かあちゃんのひとりごと

あいさつ

今まで、同じマンションの人に会っても、挨拶できなかったり、
挨拶しても通り過ぎてからで、気がついてもらえなかったりした
ゆうただけど、
今日、初めて、「こんにちは」と挨拶を返してもらった。

本人は「やった〜」とニンマリ。

良かったね。

保育園の送り迎えの時、親同士はよく、挨拶するんだけど、
その中に、私とは別に、子供にも挨拶してくれるお母さんもいる。
ゆうたの名前を知ってくれている、お母さんなどは
「ゆうちゃん、おはよう」と言ってくれる。
私も子供にも挨拶をしようと思った。
by go-kayoko | 2006-04-18 22:50 | ゆうたの成長

ボウケンジャーカレー

ヒーロー物にはまりまくっているゆうた。
スーパーでも、めざとくボウケンジャーカレーを見つけて、
「買って、買って」と言う。
私はレトルトカレーは嫌いだけど、たまにはいいかと、買ってやったら、
「今日の夜、食べたい」と言う。
夕飯の用意をしていたから、「明日ね」と言って、
前もって父ちゃんにも「明日の夜はレトルトカレーの食べ比べだから」と前置き。

そして、今日、念願のボウケンジャーカレー。
見あたらないと思ったら、なんと大事な物を入れている引き出しから
出してきた。
そんなところにしまい込んでいたのか・・・。

そして、食べる食べる。
おいしいと連発して、いつものカレーより沢山食べる。

そんなにおいしかったのね・・・。
私はなんでレトルトカレーが嫌いなんだろう。
by go-kayoko | 2006-04-17 22:13 | かあちゃんのひとりごと

手裏剣

ヒーロー物以外に、忍者も好きなゆうた。
折り紙で手裏剣をつくってやったらたいそう喜んだので、
沢山作ってやった。
「数えてみ」と言うと数えられるようになっていたので
がんばって20個も作った。
知らない間に20まで数えられるようになっていた。

成長したのね。
by go-kayoko | 2006-04-16 22:20 | ゆうたの成長

今日、うれしかったこと

保育園にお迎えに行ったら、
「ゆうちゃんって、表情が豊かで子供らしくていいですね」と
言われた。

どういうことかと思ったら、みんなでお片付けの時に
ゆうたはふざけて、「さあ〜みんな働け働け〜」と言っていたらしく、
先生に「そんなこと言わないで、ゆうちゃんも片付けてよ」と言われたとたん
しょんぼりして、おもちゃを片付けたらしい。
そこで、先生は「さすがゆうちゃん、チューリップ組さんだもんね、
やっぱりお兄ちゃんだね」とすかさず褒めてくれたらしく、
そのときは本当に嬉しそうだったみたい。
その、一瞬の間にころころ表情が変わって、表情豊かだということらしい。

今日、その話をしてくれた先生は、ゆうたの担任では無いのに、
「ゆうちゃんはいつも、本当に嬉しそうにするので、その姿を見ていたら
こちらも楽しくなります」と言ってくれた。

私にとっては、しっかりしてるとか、行儀がいいとか、そういった褒め言葉より
何より嬉しい言葉だった。
ゆうたのそういうところが潰れないように、育てていけたらと思う。
by go-kayoko | 2006-04-11 22:32 | かあちゃんのひとりごと

今日の夕飯

私がいつもブログにおじゃましている、ぐりさん
毎度毎度、おいしそうで、しかも季節感たっぷりのお料理が出てくるので
楽しみにしている。

いつも作ってみたい料理が沢山出てくるんだけど、今日はその中の一つ、
菜の花ずしを作った。

私の覚えのためにメモメモ。
すし飯はお米3カップに酢1/3カップ、砂糖大さじ1と1/2 塩小さじ1
すし飯が熱いうちにちりめんじゃこをたっぷり入れて、刻んだタクアンと、
湯がいた菜の花を刻んで入れる。錦糸卵をのせて出来上がり。
d0016392_2215568.jpg

食べ物の写真を撮るのって、難しいです。
皆さんはぐりさんの写真を参照してくださいね。

ゆうたはすし飯がもともと好きらしく、本当によく食べた。
菜の花が苦手かと思って、ゆうたのは少なめにしたけど、全く気にならなかった様子。
おかわりもした。
私はすこし、ごまを入れてみたけど、それもおいしかった。

今日の夕飯は、このお寿司と、厚揚げと青梗菜の煮物。
d0016392_22192662.jpg

ネギとニンニクを炒めて、豚肉を炒め、
青梗菜を炒めたところに中華スープを入れ、厚揚げを入れて炊いた物に
片栗粉でとろみをつけた物。
これもゆうたはよく食べた

ホタルイカのからし酢みそ和え。
d0016392_2219376.jpg


ホタルイカっておいしいなあ。
ゆうたはホタルイカそのものが面白かったらしく、指でつまんでは
「これで、つかまえんの?人はつかまえないの?」とか、「どこが光るんだろう」とか、
「こうやって寝るねんで」(テーブルの上に寝かせて)とか、ひとしきり興奮して
しゃべっていたが、「食べてみる」と口に入れて、ちょっとかんだとたん、
口から出した。
酢みそは付けてなかったけど、まだ、大人の味だったか。

これとゆうたが好きな、なめこ汁。
ゆうた、今日はホタルイカ以外は残さず、全部食べたぞ!
母ちゃんはうれしい。
by go-kayoko | 2006-04-11 22:25 | 料理