6歳2歳


by go-kayoko

<   2005年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

まゆちゃんと

d0016392_1441214.jpg

まゆちゃんが遊びに来てくれた。
まゆちゃんは首も据わったし、しっかりしてきて、ゆうたも一緒に遊ぶのが楽しそう。
手を触って遊んだり、毛布をかけていないいないばあをしたり。

まゆちゃんがケラケラと笑ってくれると、ゆうたのやる気も俄然アップ。

よく見ると、思いっきり腕を引っ張り「うんとこどっこいしょ」(絵本、大きなカブのまね)・・・。
次は顔に毛布を掛けて、顔をわしづかみ。

そして、とうとう泣いたまゆちゃんに向かって「泣いてもいいねん!」と逆ギレ。

素敵な兄への道のりは遠い。
by go-kayoko | 2005-04-30 14:40 | かあちゃんのひとりごと

しあわせの村

d0016392_1426277.jpg

今日は午前中父ちゃんが仕事なので、ゆうたと二人でしあわせの村にお出かけした。

しあわせの村は子どもが出来てから時々行っているけど、いつもきれいに手入れされていて気持ちいい。今日は「トリム園地」に行ってきた。

長いローラー滑り台や、アスレチックや、筏など、子どもが遊べる遊具が沢山。
前来たときはゆうたがまだ小さくて、楽しめなかったけど、今日はいろいろ出来た。
ローラー滑り台もすごい長い階段を登って滑った。
ゆうたは登ることが好きなので、アスレチックも喜んだ。
私も子どもの頃、アスレチックが好きだったので、もう少し大きくなったら本格的なアスレチックに行きたいな。
d0016392_1427963.jpg

写真はありの観察をするゆうた。大盤振る舞いで大好きな飴を提供。
by go-kayoko | 2005-04-29 14:21 | おでかけ

ダンゴムシ

d0016392_2250258.jpg

ゆうたの最近のお気に入りはダンゴムシ。

保育園でお兄ちゃんが捕まえているのを見つけてから、大好きらしい。
実家の庭でもダンゴムシを捕まえては丸めたり、腕の上を歩かせたりしている。
私も子どもの頃、ダンゴムシをよく捕まえていたことを思い出した。

今日は、夕方、ようちゃんが遊びに来てくれた。久しぶりにあったので二人は家の中を走り回り、ベッドから飛び降り、なぜか抱き合い、絵本の投げ合いをしていた。
その後は二人そろって線路遊び。
ようちゃんがおっぱいを飲むのを見て、ゆうたも飲みたがり、私のおっぱいを嬉しそうに吸っていた。保育園に行き始めてからすごく甘えるようになったけど、今日はビックリ。

今日、ゆうたは「プーするよ〜」と宣言してから、ブブー、プッとおなら。「二回も出た」と言って喜んでいた。

写真は公園でシーソーに初めて乗るゆうた。木陰の多い公園でリフレッシュ。
d0016392_22501657.jpg
d0016392_22502993.jpg

by go-kayoko | 2005-04-28 22:50 | かあちゃんのひとりごと

保育園効果

d0016392_2324986.jpg

保育園に行き始めて、「ありがとう」がよく言えるようになった。
ちょっと物をとってあげると、「あいがとっ」
食事のときに好きな物を私のお皿から分けてやると「あいがとっ」
寝る前に絵本を読んでやると、その後はなぜか「あいがと〜ござーますっ」と丁寧なお礼。
「いいえ」と私が言うと、「母ちゃんはね、どういたしましてって言うねん」と言われる。

「もうも(毛布)とって」と言うので、とってやると、いきなり「どういたしまして、は?」と言う。
え?ありがとうってまだ、言われてないんですけど・・・。
っていうか、その「〜は?」って言う言い方、私が「ありがとう、は?」って言うときの言い方にそっくりなんですけど・・

写真はお風呂上がりに素っ裸でシール貼りをするゆうた。
長く並べて、「電車やねん、運転手さんとね、車掌さんはいないねんで〜」と言っていた。
以前はあまりシール貼りに興味がなかったけど、保育園でやらせてもらって、気に入ったみたい。
by go-kayoko | 2005-04-26 23:04 | ゆうたの成長

うんち

d0016392_22571384.jpg


ゆうたがおまるでうんちをすることに はまってしまった。

「おしっこ」と言いながらおまるに座り、「なんかうんちでそう」と言っていたら本当に出た。もちろんほめまくり。

その3時間後。また「おしっこ」と言っておまるに座り、また「うんち出るかな」ときばっている。すると本当にちょっと出た。そらまめ大。

そして本日最後、寝る前のトイレでもまた「出るかな」と頑張って、頑張って、
顔が赤くなったり、白くなったりしながら頑張って、出た。小豆大。

布団に入ってから、また「おしっこ」。「え〜さっき行ったところやん」と言いながらまた脱がせると、また頑張ってる。さすがに出なかった。「出なかった、なんで?」と残念そう。

ゆうた、うんちは一日1回出たら十分なんだよ。もっとため込んでる人だっていっぱいいるんだから。おしっこみたいに毎回は出ないんだ。
ゆうたがこの事実を知るのは、そう遠くないと思う。

写真は公園でローラー滑り台をしているゆうた。
今日はヘリコプターにも「乗りたい」というので乗せたが
あまりの強風と轟音が怖すぎたみたい。
by go-kayoko | 2005-04-24 22:56 | ゆうたの成長

ゼリー

食べ物の恨みは恐ろしい・・・

ゆうたに3個パックのリンゴゼリーの最後の一つをあげようとすると
「なんで一個無いん?なんで〜」
ええ、今日、ゆうたが保育園に行っている間に遊びに来てくれた
有紗ちゃんにあげました・・・。
寂しいと言いながら保育園に頑張って行っているゆうたに
いない間によその子にあげたとは言えず、「ごめん、母ちゃんが食べちゃった」と・・。

食べ物に関する記憶力は特にスバらしい。
他の面でも是非発揮して欲しい。
(家に帰ったら手を洗うとか、遊んだ物は片づけるとか)
あ〜人間って本当に勝手な生き物だ!
by go-kayoko | 2005-04-21 22:33 | かあちゃんのひとりごと

子どもトーク

d0016392_2156018.jpg

子どもの言葉の発達は結構面白い。

ゆうたは1年くらい前から、私の会話の中で知らない言葉が出てくるとその言葉を呪文のように何回もつぶやく。たとえば「今日はエンジンの調子が悪いわ」と私が独り言を言うと、ゆうたは「えんじん、えんじん、えんじん・・・」とブツブツ言って、「エンジンって何?」と聞いてくる。「車の心臓」って言うと「しんぞう、しんぞう、しんぞう・・・」と言っている。処理中?

最近はかなり長い文をしゃべるけど、それもしゃべりながら自分でも訳が分からなくなったり、うまく言えなかったり、知っている限りある表現をめいっぱい駆使してしゃべろうとしたりする。
「とうちゃんがね、何時にね、来るかしらないからね、電話しとき」と言う。
「父ちゃんが何時頃、帰ってくるかわからないから、電話で聞いてみてと言うこと?」と聞くと、「ウン」と納得している。

人に頼み事をするときは、とってもえらそうだ。
「今からね、ゆうちゃんちに来てもいいよ」は「今からゆうちゃんちに遊びに来てね」と言う意味。
「おもちゃでね、遊んでごらん」は「一緒におもちゃで遊んでね」と言う意味。

もっと面白いのが英語の歌のまねで、
「Hey!Mr.strongman, Can you lift,Can you lift」というフレーズはゆうたが歌うと
「アイチャチャ チョンメン キャニュエ キャニュエ」なのだ。小さい頃から英語の耳だけは鍛えておくといいらしいけど、これって意味あるのかなあと、とっても疑問。

写真は1年前のゆうた。かぶれるもんは何でもかぶる。
by go-kayoko | 2005-04-20 21:55 | ゆうたの成長

掃除機

d0016392_122345.jpgd0016392_12231878.jpg
このブログは育児日記です。念のため。

私は家事が全部嫌いだけど、掃除は嫌いな家事のうちのひとつ。

職場では「あいつは中身は男だ」と言われてきた私だけど、実は体はデリケートで
花粉の飛び具合も、布団のきれいさも体で分かる人なのだ。
「お。今日はいい具合に花粉が飛んでるね。はくしょん」
「そろそろシーツあらわなきゃな〜なんかかゆい。ぼりぼり」と言う具合。
アレルギーの検査をしたら、幸いスギ花粉はあまり強くないけど
ハウスダスト、ダニ、なんかよくわからない野草類はバッチリ陽性。
ついでに醤油なんかも陽性に出たりして、何ともないから食べてるけど、
間違ってゴクゴク飲んだりするとヒーヒー言って苦しむんだろうと思う。

しかし、掃除は嫌い。でもほこりもいや。もっと嫌なのは、嫌な掃除を頑張ってしたあと、
やっぱりほこりまみれのフローリングを見ること。
超、ガッカリ。

そこでネットで大評判。喘息の子どもが掃除機の後ろで排気を吸っても大丈夫という
掃除機「オキシジェン」を奮発して購入した。
”注文”をクリックしたら翌日には我が家に到着。はやっ!便利な世の中。
しかし、重そうに箱を持っている宅急便のおじさんを見て、早くも後悔。なんか箱、大きくない?しかも重そう。開けてみると一昔前の掃除機くらいの大きさがある。
ノズルは二種類あって、回転ブラシが付いている方のノズルは、はっきり言って
つけるのがめんどくさい。(写真参照。コードが外でブラブラしてて、ホースにとめなきゃいけない。故障させないためらしい)
それになんだ?この上向きに空いている穴は?  どうやら排気は上に出るらしい。
大丈夫なの??

しかし、今日、使ってみてビックリした。窓を開けなくても全くほこりが舞わない。
掃除が終わってからのフローリングは、今まで見たことが無いほど、クリーンだ。
まるでショールームみたい。(床だけ)これなら子どもがいても、週1回の掃除で
十分なんじゃない?っと心が躍る。
布団なんて、初めてかけたら、茶碗一杯くらいダニの死骸やらいろいろとれるらしい。
しかもほこりの出身地は多くは布団なので、掃除機をかけておくと
後からほこりが出にくくて、掃除もあまりマメにしなくていいらしい。
早速かけてみた。今日の夜、かゆみ無く、くしゃみ無く眠れるか。とても楽しみ。
なんせここのところ、鼻で息してませんから。においもわかんない、ただの飾りのようです。

ところで、この掃除機。私の誕生日プレゼントなんですが、誕生日プレゼントに
掃除機をねだるようになったら女も終わりだな〜と思ったのでした。
by go-kayoko | 2005-04-19 12:24 | 買って良かった悪かった

バーベキュー

毎日毎日いい天気。今日はバーベキュー。
場所はポートアイランド南公園。

ここのおすすめはビオトープ。
今日は子どもが沢山ズボンをまくって、網を片手に魚を捕まえていました。
子どもと同じくらい夢中になっていたのはパパたちで、
ザリガニを捕まえてました。
中にはパンツ一丁で上から下までぬれている強者子どももいて、ビックリ。
まだ4月だよ。

ゆうた達はまだ小さいので、他の子どもが捕まえた魚を見せてもらっていた。
シャボン玉をしたり、ボールで遊んだり、子ども同士で楽しそう。
広い芝生はあるし、ここも沢山のチューリップが咲いていたり、花壇があったり、
きれい。こんないいところが近くにあるなんて!

d0016392_23135575.jpg
d0016392_2314989.jpg

え〜っとみんなピースしてるんですが、ゆうたは・・・??とんがりコーンほおばりすぎ!
by go-kayoko | 2005-04-17 23:07 | おでかけ

ひまわりの丘公園

d0016392_2341985.jpg

こんなに短い滑り台でもおっかなびっくりの怖がりゆうた

小野市のひまわりの丘公園。ものすごい大きな大型遊具、きれいな花壇、大きな芝生広場
そして芋の子を洗うような子ども、子ども、子ども。
ここは犬連れ禁止なのでフンがないのかいい。
(毎度毎度フンの話しで申し訳ないが、町中の公園はひどすぎる!
ちょっと、おばさん、子どもが遊んでる目の前で砂場をトイレにしないで下さい!と言いたい)
休みの日、子どもが沢山来ているけど、広いのであまり気にならない。
遊具に飽きたら芝生でボールであそんだり、お弁当を食べたり。
おまけにおいしいソフトクリームや米粉を使ったパン屋さんもあり、
産直の野菜もあり、至れりつくせりなのです。

ゆうたも随分大きな遊具でも遊べるようになりました。
子どもたちの人気は長いローラーコースターとターザンみたいな遊具。



d0016392_234407.jpg この写真以外にも遊具があります。小さい子どもでも乗れるブランコもあり。こんなにうららかないい天気なのに、腕を組みながら歩いて考え事をしているおじさんが写っているのが気になる。


d0016392_23455100.jpg 果敢にも挑戦。

d0016392_2351137.jpgちょっと〜揺らさないでョ。

d0016392_2352442.jpg母ちゃん、やっぱり怖い〜持ってて〜
by go-kayoko | 2005-04-16 22:55 | おでかけ