6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:かあちゃんのひとりごと( 266 )

ことしこそ!!

去年の年末年始は思い出したくもないほど忙しかった。
休みになったと思ったら、大掃除に追われ、合間に仕事に行き、
おせちをつくって あっという間にお正月。
年が明けたと思ったら親戚まわりをしたりして、家でユックリするまもなく
仕事が始まって、おせちも食べきれず。

今年は絶対に年末にゆっくりしてやるぞ・・・と思い、
先週から大掃除をはじめました。
先週は窓ふき、網戸洗い。
今週は一階の家具を動かしてフローリングの拭き掃除。
私のあまりの剣幕に押されたのか、お父さんも手伝ってくれております・・・。

掃除の仕方をみていると、性格が出ていて面白い。

夫:とにかくマメだ。そんなに細かく掃除していたら何日あっても掃除が終わらないと
つっこんでしまいたくなる。そのかわり、掃除した後は私がやった後より綺麗。
窓ガラスなんかは曇り一つなく磨き上げている。
ただし時間がかかるのが難点。あの美しさでスピードアップしてくれたらいいのに・・。と思う。
これは性格だから仕方ないか・・。

私:手早いがいい加減。「どうせすぐ汚れる」とか言いながら、窓なんかは適当に拭いてしまう。
最初は丁寧だが日が傾くにつれ雑になる。後に残すのが嫌なので、「とりあえず、やっとこう。
全然やらへんよりはまし」といいつつ、適当にやる。

ゆうた:気がそぞろ。窓ガラスが3枚あり、「3枚拭いてね」と頼んだのに
一枚だけ拭いて、あとは忘れて「終わった!」と言ったりする。オイオイ。

ともな:ゴミ拾いだけは得意。

ちなみにゆうたとともなでは、タオルのたたみ方一つとっても、違うので面白い。
ゆうたはもう7歳なのに、根がいい加減なので、タオルも端をそろえずにたたみ、
「できた」という。
できあがりは「たたんだ」というより、「まるめた」という感じ。
ともなは、先日タオルをたたませてみたら、端をきっちりそろえて、
たたみ終わったタオルも綺麗に重ねて置いてあった。
ゆうたが「これ、ともちゃんがたたんだの??」とビックリしたほど。

これも性格ですかな・・・。
ちなみに私とゆうたはO型、夫とともなはB型です。
by go-kayoko | 2009-11-30 00:31 | かあちゃんのひとりごと

うわっ

我が家もツリーを出しましたよ。
今年はオーナメントを変えました。
d0016392_01539100.jpg


ちょうどその日、ともなが体がとても柔らかいことを発見。
これは「えび」だそうです。こどもってこんなに柔らかいの??
d0016392_0155536.jpg

横から見るとこうなってます。
d0016392_0161159.jpg

足を180度に開き、前にこのまま倒れることも可能・・・
d0016392_0162461.jpg

我が家で一番からだが柔らかいのはともなでした。

ゆうたは逆立ちをやってました。
逆立ちで牛乳が飲めるか??という実験をしましたが、
「鼻から牛乳が出そう!!」というので、水をストローで飲みました。
結果成功。(アホ親子??)
d0016392_0164031.jpg


サンタさんが来ます様に
d0016392_0194530.jpg

by go-kayoko | 2009-11-20 00:20 | かあちゃんのひとりごと

乾燥の季節・・

そろそろやってきました。乾燥の季節。
私も子供もなぜか肌が乾燥気味。
私はお風呂上がりはいつも体中が痒くなってしまい、
気が付くとかきむしった痕が点々とついてしまっている。
一時、石けんで洗濯していた頃は少しましだったけど、
今はどうしても部屋干しになるので、匂いが気になって、合成洗剤に逆戻り。
柔軟剤をつかうとますます痒いので、洗剤だけにしてすすぎを念入りにしてるんだけど・・。

体はタオルでこすらない様にして、手で洗ったり、お湯につかるだけにしてみたり
いろいろするんだけど、痒い〜。
ともなも同じような体質らしく、あちこちに点々とかき傷が。
ほっぺもガサガサになってきたなあ・・。

何かいい方法、無いかしら。
by go-kayoko | 2009-11-06 00:04 | かあちゃんのひとりごと
先週の木曜にゆうたがインフルエンザで発熱。
その日からともなは実家へ避難。
私は目の前でマスクもなしに咳き込んでは、ゲーゲー言っている
ゆうたの背中をさすりつつ、(私もやばい・・)と焦る毎日。
ほんとに、このインフルエンザは咳がひどいですね。ゆうたの場合、熱よりも咳。
結局ぜんそくの吸入で咳は改善してましたが、普段は全く
ぜんそくは出ないんですよ・・。

ともなはすでにうつったかも・・・と思いましたが、
一日だけ微熱が出て、ヒューヒューぜんそくの様な咳をして、終わりだった様子
(おばあちゃん談)
一体何だったんだろう。あれはインフルエンザの不顕性感染だったのだろうか??

そして屈強な私はまったく何ともなく、今に至っています。
どうやらこのインフルエンザ、あまり熱が出なかったり、症状がかるく終わってしまう
人もいる模様。
私は9月に二日だけ、すごくしんどくて、体中が痛くて、微熱があったんだけど
あれが感染だった??

そして、ゆうたが復活した頃、今度は学級閉鎖になっていまい、ゆうたは学校も学童も
行けなくなりました。私は仕事があるので
ともなといれかわりで、今度はゆうたが実家へ。
そして今日、やっと久しぶりにそろって、二人の子どもが同じ布団で寝ています。
こどもって、一人しかいないと、静かですね・・。
そして、けんかがないから、親はイライラ半減でした。
でも、ともながいない間はゆうたが「静かだ。いなかったら寂しい」といい、
ゆうたがいない間はともなが「ゆうちゃんがいなかったら、静かだね・・・」と言っていました

よかったね、やっとそろって。
by go-kayoko | 2009-10-30 22:27 | かあちゃんのひとりごと

脳トレ?

ゆうたが計算のプリントをやるのをいやがるので、
最近、ゆうたが計算をするときは、私も目の前で集中して計算をやっている。
この前、本屋さんで大人の計算ドリルを買ってみたけど、
本当に単純な一桁の足し算、引き算、かけ算ばかりで、
ゆうたがトロトロとプリントをやっている間に、全部終わってしまいそうだった。
だから、この前は6年生の計算ドリルをやってみました。

あまりのある割り算。
なんか、頭の違うところが刺激されている感じがしました。

ちょっといいかも?
by go-kayoko | 2009-10-07 23:03 | かあちゃんのひとりごと

ともなの趣味

相変わらず、ピンク、花柄大好きな ともな。
フリフリの服でもシックな色合いのものだと、
「かわいくないやん、かっこいいけど・・」などとのたもうて、
少々うるさい。

この日はしあわせの村に行くから、ズボンをはいていく様に言ったのに、
本人セレクトのこのファッションで行くと言って、きかなかった。



派手っすね!!
d0016392_2251792.jpg


ゆうたは何でもいいらしいが、最近は黒のスポーツウェアなどに惹かれるようです。
あんまり持ってないんですけれどね。
10月に入り、朝晩は寒いけど、まだ半袖にハーフパンツで過ごしています。
d0016392_22511848.jpg

久しぶりにお父ちゃんにキャッチボールの相手をしてもらっていたが、
「まじめにやらないで、お茶ばっかり飲みに行く」と叱られ、最終的には
泣かされていた。
楽しく遊びに来て、なんでそんな泣く羽目になるのかが、私には理解できないんだけど。
おとーちゃんよ、もっと、息子と楽しく遊べば?
おかげで、ゆうたはこの後、すっかりしょげてしまい、
いまいち私とも楽しく遊べなかった。

ともなは毎ペース。木の実を拾って遊んだりしていたけど、
なにより、おにぎりが最高よね。
d0016392_22512851.jpg

by go-kayoko | 2009-10-07 22:56 | かあちゃんのひとりごと

初デビューならず

昔から、肝心なときに熱を出すゆうた。

そういえば1歳の誕生日の直前に突発性発疹になって高熱をだし、熱性痙攣になった。
3歳くらいの時には本物のSLを見に行こうと計画していたら
前日に熱をだした。
5歳のときにはおたふくかぜで保育園の誕生日会に出られなかった。

などなど、保育園に行き始めた当初以外はあまり、発熱の記憶がないのに、
なぜかイベント前には熱を出していたっけ。

今回ももれなく・・・
運動会の前日に高熱を出しましたよ。扁桃腺炎で。
小学校初の運動会にはもちろん行けないどころか、のどが痛くて豆腐も食べられないと泣く始末。
あ〜あ。せっかく練習したのにね。
ざんねん。
by go-kayoko | 2009-10-07 22:47 | かあちゃんのひとりごと
大好きなお兄ちゃん。
d0016392_4484995.jpg


妹のツッコミ。
d0016392_44916.jpg


大爆笑。
d0016392_449144.jpg


私、先日「いつも元気やねー。子供さんから元気をもらってるんやろうね」と言われました。
いままでそんな風に考えたことが無かったけど、確かにそうかも・・。

この前の祝日の夕方、急に仕事に呼び出された私。
大急ぎで夕飯の用意だけ済ませて、子供二人をお父さんに頼み、
「ゆうちゃん、ご飯食べといてね、ゴメン!!」と言うと、
「わかった、お仕事頑張ってね〜。」と手を振って玄関まで送りに来てくれた。
4歳頃まで私にベッタリだったゆうた。私が一人で出かけようものなら、ものすごい声で
泣き叫び、マンション中に泣き声がこだましていたのに、成長したんだなあ〜。
by go-kayoko | 2009-08-01 04:55 | かあちゃんのひとりごと

夏休み・・。

学童のお迎えに行ったら、「明日からお弁当ですよ〜」と言われました。
気が付いたら明日が終業式でした。
私は毎日変わらず仕事があるけど、子供は夏休みなんですねえ。
夏休みの宿題も沢山持って帰ってきました・・・・。

夏休みは毎日お弁当持参、お迎えの時間もいつもより早くなるようで・・・。
朝ご飯の用意もままならない私、どうしたらいいんでしょうか。

ゆうたにはいろいろな自然体験をさせたいという考えですが、ともながいるのと、
お父さんが土日も仕事に行ってしまうので、私一人で連れて行くこともできない毎日。

というわけで、この夏休みはゆうたは一人でいくつかキャンプに行きます。
一泊で海。
4泊5日の長野。
9月に学童の余島キャンプもあるんだった。
4泊5日の長野のキャンプは、先日説明会に行ってきました。
どこのキャンプに申し込もうか、迷ったけど、
「知らない子供とでも友達になれるように配慮してくれる」
「本物の自然にふれさせてくれるキャンプ」
「地元の生活にも溶け込めるキャンプ」ということで、選んで申し込みました。
説明会でその主催している会の会長が「うちではキャンプファイアーはしていません、
なぜなら、火をたくと野生の動物は怖がります。火の下にいる虫たちは死んでしまいます。
そのかわりに、足音を潜めてナイトハイクをします。
その方が、自然の夜の森を体験できます」と言っていました。
私の考えと一致したのでよかったです。自然の中で生活するだけではなく、
自然を体験してきてほしいです。

もうすこし大きくなったら、2週間くらい泊まり込んで、
そのうち半分は農家の家でお世話になることもできます。
自然観察員が付き添ってくれて、本格的な自然観察ができたり、伝統文化を学んだりもできます。
完全にサバイバル生活を体験することもできます。
今回、どんな顔をして帰ってくるか、楽しみです。
by go-kayoko | 2009-07-17 02:29 | かあちゃんのひとりごと

とうきょう

6月の半ばの週末、仕事で東京に行きました。
子供たちはおばあちゃんとお留守番。

仕事先の近くのホテルを探したら、ほとんど空きが無く、
奮発してまあまあいいホテルに泊まってみました。
d0016392_23185764.jpg

どうやら、日本で最初のホテルらしいですよ。
私の第1印象。「昔のおばあちゃんの家に来たみたい・・」

こーんなに広いベッドに一人で寝ました。
いつも子供に隅に追いやられて寝ているので、快適そのもの。

d0016392_2319183.jpg

どうやら、部屋をグレードアップしてくれていたらしく、
バスルームから見えるところにテレビ!!
(鏡に映っているのは滅多にない一人お出かけにコーフンしている私です  アホ?)
ま、お湯を出すと声が全然聞こえないんだけどね。

こんなにいいホテルに泊まったけど、昼間はずうーっと仕事。
夜はおいしいものを食べて、ホテルの部屋に帰ってくるのは11時頃。
朝ご飯だけは満喫できたので、それはよかったなあ・・・。
by go-kayoko | 2009-07-10 23:25 | かあちゃんのひとりごと