6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

インフルエンザ

先週末から保育園ではインフルエンザBが大流行〜。
わがやもゆうたが火曜日の朝から熱を出しました・・・。
やばいっ・・。

急に熱を出されたので私は仕事をお休みして、病院に連れて行きました。
診察室で検査をしてもらって、部屋から出ようと思ったら「あら、もうBって出てるわ」って・・
はやいっ!!
それから私の頭の中はグルグル〜。

この週末には楽しみにしている一泊旅行があるから、それに間に合うにはいつまでに熱が下がればOK?・・とか
もう、このインフルエンザがともなにうつったら終わりだな・・。とか
うつらないために、加湿して、寝る部屋を分けて・・他に何をすればいいか・・とか
明日から私が仕事に行くには、どうしたらOK?・・とか

そして、すべて実行しました。
まず、病児保育3箇所にゆうたとともなと両方の登録、一カ所がゆうたを水曜日から受け入れてくれたので予約(これでゆうたは病気でも大丈夫)
ゆうたには常にマスクをつけさせて、ともな用のマスクも用意。
部屋の空気清浄機を加湿機能付きのものと入れ替えてガンガンに加湿。
お父さんに早く帰ってきてもらって、ゆうたとともなの寝室を分ける。
ゆうたのリレンザがよく効くように、飲み食いがすべて終わって歯磨きも済ませてから吸入。
ゆうたとともなに緑茶を飲ませる。
ティーツリーオイルを体に塗ったり、コットンにしみこませて枕に置く
などなど・・。民間療法も含めて思い当たるものすべて。

緑茶は静岡県の小学校では水道の蛇口から緑茶が出て、子供が緑茶でうがいをしており、
学級閉鎖が少ないと聞いたから。
ティーツリーオイルは小学校の先生がインフルエンザの流行期に教室でティーツリーオイルを
使ったらそのクラスだけ学級閉鎖にならなかったという話を聞いたから。
加湿は空気中のウイルス量を減らすことが科学的にわかっているから。
結果乗り切って、ゆうたの熱は翌日の午後には下がり、ともなも今のところ元気。
ゆうたは今週いっぱいは病児保育に通うけど、そこもなかなか楽しいらしい。
毎日診察もしてくれるし、必要な薬も出してくれるし、六時半まで預かってくれるし
いたれりつくせり。
「僕なあ、給食をガブガブ食べて、一番やったわ」だって。
そりゃ、みんな病気の子だから、そんなにガブガブ食べられないでしょうねえ〜

そんなこんなで結局バタバタした今週でありました。
by go-kayoko | 2009-02-27 04:28 | かあちゃんのひとりごと