6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

クラクラ・・・

今はやりの子育て雑誌、「○すぐ」を買ってみたけど、私はペラペラめくるだけで疲れてしまった。
載っている商品がすべて通販で買えるのがウリのこの雑誌。
中身は2歳くらいまでの子どものコーディネート特集、国内から海外のベビーカー、抱っこひもの比較、細かいお出かけグッズ、知育DVD。0歳からのお稽古・・などなど。
たとえば服のところだと
「ベビーのブランド小物使いがステキ」
「和顔ベビーに似合う服、インパクトプリント+キレイ色で顔周りがスッキリ締まる!」
「童話の世界のスウィートレイヤード」・・・なんて言葉がズラズラならんでいる。
クラクラ〜ワタシハ ツイテイケナイ

一人目だったら私も読みあさっていたかもしれない。
ゆうたのとき、服も1歳くらいまではデパートでブランド物を買ったけど、
そのうち(いい物を着せると汚されるのが気になって自由に遊ばせられない。子どもには不便だ)と思うようになり、
いつもTシャツにストレッチパンツみたいな恰好になった。
便利グッズもいいものだ。
でも、ゆうたの時は、「たま○クラブ」を見て、あれも便利、これも便利と買ってみたものだけど、
あとで考えたら、別に無くても困らなかった物が多い。
ベビーカーも雑誌では輸入物から国内メーカーの物まで
ありとあらゆる新しいベビーカーが徹底検証されているが、
ゆうたの時に買ったベビーカーで十分物足りることを私は知ってる。
私には情報量が多すぎてツイテイケナイ・・・。これって私が歳をとったの?
今のママはこれだけの物を読んで、理解して、購入して子育てしてるの?
子育てってもっとシンプルでも大丈夫なんじゃ・・・?

オシャレなママにはオシャレな子どもを。
ママに便利なもの、ママがご機嫌にいるための工夫、
ママにとって、ママにとって・・・
ママ中心に回っているような気がした。
赤ちゃんの自然な成長や変化を感じようとする気持ちが伝わらない。
親の思うことを押しつけているような、そんな変な感じ。なんかうまく説明できないけど。
今月号で私が唯一むさぼり読んだのは「ベビーマッサージの方法」のページだけだった。
これは子どもも気持ちよさそうだし、私も楽しそうだからやってみたかった。

「動きやすくて、ざぶざぶ洗えて、天然素材のかわいい服特集!」
「ベビーカー、この条件だけそろえば大丈夫!」
「お出かけの時に持ち歩けば、赤ちゃんがどうなっても困らない最低限のもの特集!」
「無農薬でおいしい野菜はこうして手に入れる!」
「子どもを丈夫に育てる知恵」
「0歳の子どもとの遊び」
そんな特集の雑誌なら買ってみたいわ。
(こんな雑誌、月刊にするのは無理か・・・?)
by go-kayoko | 2007-02-19 00:35 | かあちゃんのひとりごと