6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

美容院

私は髪の毛が短いので本来は月に一度くらい、最低でも2ヶ月に一度くらいはカットしないと
おかしいんだけど、3ヶ月くらい放ったらかしにしてしまうことが多い。

2ヶ月半ぶりに美容院に行きました。
人からすすめられて、初めて行った美容院。
ヘアカタログの雑誌をペラペラ見ていると、「気に入ったのがあったら言ってね」と言われた。
この一言が困ってしまう。
私は自分に合うように切ってもらったらそれでいい派なのだ。
「こんな風にしてください」と言っても、髪の質も、生え方も、色も、そして何より顔が違うんだから
同じようになるはずが無いんだもの。
でも今回はやってしまった。

初めての美容院でいきなり、「私に似合うようにしてください」と言うのも気が引けて、
「じゃあ、こんなの・・」と言ってしまった。
何よりモデルが私好みだった。
スッキリしたショートだけど、女性らしくて、でもキリッとした顔立ち。
綺麗な眉のラインと、意志の強そうな綺麗な目。
白のスッキリしたパンツに、ネックラインが綺麗に出る茶色のぴったりしたトップスを着て、
ステキなオフィスの階段に立ち、遠くを眺めている。・・・・そんな写真だった。
え、これって、髪の部分は「スッキリしたショート」ってとこしか、見てないですね。
文章を書きながら、思いました。
一方私は髪の色ももっと黒く、おまけにここ数日肌荒れがひどくてあまり化粧も出来ず、
何より腹が出ている。シミもあるし、おまけに妊娠中なのでシミが濃い。
「こんなふうにして・・・」と頼みながら、(あ、やっぱり、こんな風に注文する方が恥ずかし・・)と
思ってしまった。よほど「いいように切って」と言えば良かった。

出来上がりは単に「スッキリしたショート」だった。そりゃそうか。顔もスタイルも違うんだから。
美容師さんは一生懸命切ってくれた。あんまり一生懸命で何もしゃべらないので
途中で話しかけてみたが、上の空だった。
後で切った髪を流しながら、「デザインを考えたり、毛の質を見たりしながら切っていたら
しゃべられへんねん、ごめんね〜」と言われた。
そして、私の毛の癖や、はえ癖を説明して、「ここは短めにしたから、ちょっと違うけどね」と
言われた。少し長めの襟足が女性らしくて気に入ったスタイルだったんだが、そこは短く切られていた。
短めの前髪も気に入ってたんだが、「おでこの形を考えて、ちょっと長めにしたよ」と言われた。
すいませんねえ〜こちらこそ無茶な注文しまして。

初めてでもベラベラしゃべる美容師さんも多いけど、そういう意味ではこの人は信頼できた。
次は「似合うように切って」と言ってみようかな。
by go-kayoko | 2006-09-29 06:46 | かあちゃんのひとりごと