6歳2歳


by go-kayoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今日は大泣き

今日、帰宅してお風呂に入ってからすぐに夕飯の用意が出来て、
「ごはんできたよ」というと
ゆうたは「え〜早すぎる。ゆうちゃん、昔話のテレビが見たい」とグズグズ言い始めた。
時間は7時。
いくら私が「テレビを見ていたらご飯が冷めてしまうし、終わってから見てもいいから」と
言っても、「一緒に食べようよ」と言っても、ゆうたは「今みたいの!」とグズグズ。
それならばどうぞご勝手にと、ビデオをつけてやって、
「母ちゃんはご飯が温かいうちに食べる」と言って、先に一人で食べてしまった。
サッサと私は食べ終わり、食器も片付けて、寝室にこもって新聞を読んでいたら、
ゆうたはテレビが終わったらしく、「ご飯を食べる」と言い始めた。
「母さんは終わったから、一人でどうぞ」というと、
「寂しいから嫌だ、一人は嫌だ」とギャンギャン泣き始めた。
私は「母さんもさっき一人で食べて寂しかったし、その間ゆうたは好きなことをしてたよね。
だから、今、母さんはご飯が終わったから好きなことをする」と言いはなって
新聞を読み続けたら、その横で「一人は嫌だ、一人は嫌だ」と20分以上泣き続けた。

あんまり泣いて訳がわからなくなったようなので、私が怒っている理由を話した。
ゆうたがお腹がすくだろうと思って早く夕食が出来るように用意していたこと。
毎日、私が先に夕食を食べ終わっても、ゆうたが一人でご飯を食べることがないように
いつもゆうたの食事が終わるまで横で待っていること。
一緒に食べる人がいないことはすごく寂しいことで、母さんはさっき寂しい思いをしながら食べたこと。
一生懸命作ったご飯がなかなか食べてもらえなくて、冷めてしまったら作った人は悲しいこと。
ゆうたはしんみりと聞いて、自分から「ごめんなさい」と言った。
それから私と一緒にテーブルについて、ゆうたは冷めたご飯を食べた。

ちょっと怒りすぎだろうか、単に私のお腹が空いていたんだろうか、疲れてたんだろうか、
私が作ったから食べてもらえなくて腹が立つんだろうかと思ったけど、
やっぱり料理を作る人がいて、食べる人がいて、食べる人は作ってくれた物を
一番おいしい状態で食べるということが大切な気がする。
「ごはんよ〜」で家にいる人は出来るだけ早くテーブルに着くというのが
ご飯を作ってくれた人に対する礼儀じゃないでしょうか?
帰宅が遅くて間に合わないのなら仕方がないけど・・。
まして、その場にいるのに、一緒に食事をしないのはおかしいな。
ゆうたは少しはわかってくれたのか、どうなんだろうか。
by go-kayoko | 2006-09-04 22:40 | かあちゃんのひとりごと